地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

北海道の観光ガイド

お気に入り0

札幌市時計台

  • 北海道
  • 札幌・定山渓
  • 歴史的建造物

お気に入りに登録する

お気に入りを解除しました

お気に入りに登録済み

お気に入りに登録しました

基本情報

北海道大学の前身である旧札幌農学校の演武場として、初代教頭クラーク博士の提案により明治11年(1878)に建築された。明治14年(1881)、時計塔を付設してボストン・ハワード社製の振り子式時計が設置された。1世紀以上も時を刻み続けた時計は、毎正時に澄んだ鐘の音色を響かせて札幌の街に時を告げる。1階には、写真パネルを使って時計台の歴史を紹介する展示コーナーを設置。2階では、明治時代そのままに演武場が再現されている。国の重要文化財。所要30分。

入場など
入館大人200円、高校生以下無料
時間
8時45分~17時10分(入館は~17時)
休み
第4月曜(祝日の場合は翌日、5~10月は無休)
住所
北海道札幌市中央区北1条西2丁目 旧札幌農学校演武場
TEL
011-231-0838
交通
公共交通: JR札幌駅南口→徒歩10分。または札幌市営地下鉄大通駅→徒歩5分
車: 札樽道札幌北IC(東区)から国道5号経由5km20分

画像と掲載情報の提供元:株式会社JTBパブリッシング

お得な観光&割引チケット

札幌市時計台の口コミ情報

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

オフィス街の真ん中にあり、雪まつりの会場でもある大通公園から歩いて行けました。写真を撮るなら、人通りの少ない夜のほうがいいかな、と思いました。

投稿日 2016年09月13日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

外観が有名なので外観だけの写真で十分。なかは展示物があるだけで、特に重要な歴史的な何かはありません。

投稿日 2014年07月20日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

札幌中心で、時計台を取り囲むようにオフィスビルが林立している為実際に見ると時計台の印象が変わり、時計台の中は資料展示室になっています。

投稿日 2013年12月03日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ガッカリ観光地によく上げられるところで、実際、数年前に北海道に行った際にはガイドさんが、バスから「あそこです」と言われただけで、よく見てませんでした。 今回個人旅行で、函館駅から徒歩でも行ける場所なので、行ってみました。 確かに、こんなもんかという感じではありますけど、でも、場所はわりと行きやすいし、記念撮影ぐらいしてもいいと思います。 中は資料館になっていて、有料だったので入場はしませんでした。

投稿日 2013年11月30日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

日本の三大がっかりと聞きましたがそれなりです 雪まつりのついでに行きました

投稿日 2013年02月22日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

有名な観光スポットですが、ビルに囲まれた場所にあるので、日中いくと、ちょっとガッカリ…。 撮影スポットから撮影しても、ビルが入っちゃうし…残念って思ってしまうのですが、日が暮れてから撮影すると、ビルが気にならず、綺麗にライトアップされた時計台を撮影することが出来ます。なので、私も日中の時計台よりも、夜の時計台の方が全然好きです。

投稿日 2012年04月30日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

有名な場所にしては、凄い市街地にあるので目立つのかなーと思いましたが・・・えっ?これ!?思ってたよりずいぶん小さかったし、目立ってたわけでもなかったのは残念でした。

投稿日 2012年03月04日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

 思ったより小さい建物でしたが、エキゾチックで北海道らしいと思いました。

投稿日 2012年02月03日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

個人的には意外と良かったです。 記念写真を撮っている人がたくさんいましたよ~。

投稿日 2011年12月01日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

時計塔の実物に興味があれば、おすすめです。文学、映像作品、何が浮かびますか?

投稿日 2011年10月14日

口コミを投稿する

※るるぶトラベルのサインインページへ遷移します。
口コミの投稿にはるるぶトラベル(るるぶ.com共通)の会員登録が必要です。

現地観光プラン・レジャーチケット

周辺の宿泊施設

最近チェックしたリスト