地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

愛媛県の観光ガイド

お気に入り0

坂の上の雲ミュージアム

  • 愛媛県
  • 松山・伊予・道後
  • 博物館・科学館・資料館

お気に入りに登録する

お気に入りを解除しました

お気に入りに登録済み

お気に入りに登録しました

基本情報

司馬遼太郎の小説『坂の上の雲』の主人公、正岡子規と秋山好古・真之兄弟の足跡や明治時代の日本の様子などを紹介する、フィールドミュージアム構想の中核施設。2階の無料エリアのミュージアムカフェでは、松山銘菓や愛媛特産みかんジュース等を、城山の緑の中に立つ国重要文化財萬翠荘を眺めながら味わえる。

入場など
観覧一般400円、高校生200円、65歳以上の高齢者200円、中学生以下無料
時間
9時~18時30分(入館~18時)
休み
月曜(休日の場合は開館)、臨時閉館日あり。詳しくはホームページ要確認
住所
愛媛県松山市一番町3-20
TEL
089-915-2600
交通
公共交通: 伊予鉄道(路面電車)大街道電停→徒歩2分
車: 松山道松山ICから20分

画像と掲載情報の提供元:株式会社JTBパブリッシング

お得な観光&割引チケット

坂の上の雲ミュージアムの口コミ情報

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

バスでアクセスしました。「大街道」というバス停からちょっと上に上った建物にあります。建物自体はとてもキレイでまだ新しいようでした。ハイセンスな建物で、安藤忠雄さんが設計したもののようです。遅い時間に行ったので、人もあまりいなくて、ゆっくり展示が見られました。

投稿日 2016年02月22日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

坂の上の雲にかかわる登場人物について、詳しく人間関係等も含めながら生い立ちが展示パネルで紹介されています。そのほか、戦時中のアメリカや日本の状況もいろいろ勉強できました。

投稿日 2014年08月09日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

てっきり資料館と思っていたら、各界の著名人が思い描く「坂の上の雲」を、絵、写真、立体物などで表現たミュージアム。あるいは「歩きながら読む『司馬遼太郎著 坂の上の雲』。廊下に沿って氏の文章があちこちに印刷されてある。
一見統一性のない作品群に見えるが、その時代とこの小説を熟知していれば、楽しめるはず。私が一番印象に残ったのはアラーキー撮影の「坂の上の雲」。泣けてきた。

投稿日 2010年07月27日

口コミを投稿する

※るるぶトラベルのサインインページへ遷移します。
口コミの投稿にはるるぶトラベル(るるぶ.com共通)の会員登録が必要です。

現地観光プラン・レジャーチケット

周辺の宿泊施設

最近チェックしたリスト

国内旅行・海外旅行の予約はJTB