地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム



サンライズ瀬戸で香川へ!パワースポットとかわいいものを求めて・・・
「うどん県」こと香川県女子旅へいざ出発!ちょうど9月から11月の金曜日、土曜日、休前日は、あの寝台特急「サンライズ瀬戸」が東京駅を出発する下り便のみ、高松から琴平まで延長運転されるのです。これは乗るっきゃない!ということで乗ってきました。朝日がきれいな瀬戸大橋を眺めながら到着。

琴平駅では「うどん県おいでまいキャラバン隊」がお出迎えしてくれました!さてさて、まずはパワースポット「金刀比羅宮」へ向かいます。

サンライズ瀬戸は2階建て。1階と2階、どちらの景色も見てみたい!

木造でレトロな駅舎がかわいいのです

「うどん県おいでまいキャラバン隊」のみなさん。「すし食いねえ」のセリフで有名な「森の石松」の格好をした方も!


道中も楽しい、こんぴらさんへの道
琴平の町を散策しながら金刀比羅宮へ向かいます。町中では、期間限定で『昭和なつかし博』という昭和気分が味わえるイベントをやっていました。商店街ではところどころに昔懐かしい雰囲気のグッズが。

金刀比羅宮へ続く階段をのぼっていくと、いろんなお店が目にとまります。中でも「山中象堂」は讃岐一刀彫のだるまが有名。今までのだるまのイメージを覆す、POPで可愛い色!なんと大人気で3年待ちだそう!

レトロなグッズに興味津津

3代目の手によって削られるだるま

香川の縁起のいい米菓子「おいり」をちりばめた「おいりソフト」を食べながら


貴重な美術品が見られる、金刀比羅宮奥書院
階段をさらに登り、奥書院へ!奥書院は普段は非公開ですが、2014年11月30日までは5年ぶりに特別公開中なのです。伊藤若冲の「花丸図」や、どこから見ても目が合う?!円山応挙の「八方睨みの虎」など貴重な作品が見られます。

汗だくになりながら785段をひたすら登ると「御本宮」が現れました。古くから瀬戸内海を守ってきたこんぴらさんに感謝の気持ちも込めてお参り。

階段をひたすら登る・・

伊藤若冲の「花丸図」。繊細で細かな花の描写にうっとり

どこから見ても目が合う!


歩いた後はかわいいお守りにおしゃれなランチで女子力UP
お参りのあとも楽しめるのがこんぴらさん!定番のおみくじをひいたり、こんぴら狗のかわいいお守りを買ったり・・

歩き疲れた後は、石段を少し下がってレストラン「神椿」へ。オシャレな店内にびっくり!なんと資生堂パーラーさんが運営しているそう。これまた女子にうれしい野菜たっぷり・デザートまでついたランチプレートをいただきました。

こんぴら狗のお守りがかわいくて

昔は、お参りが叶わない飼い主の代わりに犬がお参りをするという風習があったそう

歩いたあとはやっぱり甘いものでしょ!


旅に来たらローカル線はハズせない。黄色のことでんでお遍路札所へ
お腹がいっぱいになったところで、次は今話題の「お遍路」の札所、大窪寺へ向かいます。ということで、かわいいローカル線ことでん琴平線で移動。天気の良い日なら、青い空と黄色のことでんのさわやかすぎる写真が撮れます。

瓦屋根の駅舎もかわいい

これから改札鋏で切ってもらいます!

ついついはしゃいでしまいます


お遍路めぐりでさらに運気UP!いつかは88か所結願を目指して・・
四国に点在する八十八ヶ所の霊場をめぐる、「お遍路」。その第88番札所が結願(けちがん)の霊場、大窪寺です。たくさんのお遍路さんが訪れる賑いの一方、凛とした空気にパワーを感じながらお参り。お遍路には、参拝の証として墨書き・御宝印をいただくための「納経帳」も用意して。いろいろなデザインがあって選ぶのが楽しい!

願いを込めて参拝

空海さんの「空」と「海」をイメージしたブルーの納経帳も

近くの食堂で打ち込みうどんをいただきました!


高松から気軽に行けるビュー&歴史スポット、屋島
大窪寺を後に、高松方面へ戻り屋島へ。ことでん屋島駅から車で10分程度の屋島は、源平合戦の古戦場として知られるとともに瀬戸内海と高松市を見渡せるビュースポットなんです。今から約800年前に、ここで源平合戦が繰り広げられたなんてなんだか不思議。歴史好きにはたまりません。第84番札所 屋島寺を参拝したら、山上の展望ポイントへ。雄大で穏やかな瀬戸内海をバックに写真を撮ったら、「瓦投げ」に挑戦!その昔合戦に勝利した源氏が陣笠を投げたことにあやかり、手のひらサイズの瓦を、海に向かって思いっきり投げる!これが結構楽しくて・・・笑

屋島寺では、四国のタヌキの大将格「蓑山大明神」こと太三郎狸があがめられている

家庭円満や縁結びにご利益があるそう

お土産屋さんで見かけた「絹てまり」


海の幸やお酒、温泉だってあるんです
一日たっぷりはしゃいだ後は、香川のグルメと温泉だって楽しみたい。うどん県のイメージで、香川県といえばうどん!という方も多いと思いますが、いやいやそれだけじゃないんです。瀬戸内海の新鮮な海の幸や、日本酒だって香川の名物。旅の楽しみ、温泉だってあるんです!今回は高松市内の「花樹海」さんにお邪魔しました。高台にあるので、こんどは先ほどの屋島を眺めながら、瀬戸の島々を見渡せます。

鉄旅だから気にせず飲んじゃいます!

香川の地酒もいろいろ

お風呂付のお部屋でテンションMAX!

PAGE TOP


国内旅行・海外旅行の予約はJTB