地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム



『日本でいちばん幸(ゆき)ふるまち』へ、小さな幸せと出会いに。
本州のどまんなかの日本海側に位置する福井県。 その頭のあたりの観光圏、通称“ふくきた王国”(福井市・大野市・勝山市・あわら市・坂井市・永平寺町)へ女子旅してきました! 圏域を流れる九頭竜川が、日本三霊山のひとつ白山の『おいしい水』を、人々の住む隅々まで運んでくれます。そして、この水がさまざまな『幸』を育んでくれるのだそう。 そんな『日本でいちばん幸(ゆき)ふるまち』へ、小さな幸せと出会いにいざ出発!

まずはJR福井駅と隣接している、えち鉄福井駅からスタート! 自動改札が設置されておらず、有人改札の残る昔ながらの赴きが感じられる、ローカル線好きにはたまらない駅。駅のベンチには福井と言えばおなじみ、恐竜の座るベンチがあり遊び心も♪いずれは北陸新幹線の発着する主要駅になるので(2025年予定)、この景色が見られるのも残りわずか!?

有人改札の残る昔ながらの赴き

最近ではめったに見られなくなった“改札鋏”を使って、駅員さんが一枚ずつ丁寧にきっぷを切ってくれます。

さりげなく恐竜が座っています


遺跡もグルメも歴史が深いのです
次に向かったのは戦国時代の遺跡、一乗谷。かつては、京都・大阪と並ぶ大きな都として栄えたそう。日本にいることを忘れるほどの広大な敷地に、昔、都があったと思いを馳せるだけでワクワク。歴史好きには是非足を運んでほしい福井観光スポットの一つ。春には立派な“糸桜”が咲き誇ります。空気も美味しい!実は、某携帯電話会社のCMのロケ地で有名になっているんです。ロケ地マップを片手に巡って、分からないことは名物ガイドの岸田さんに質問を★

広大な敷地を歩いてお腹がすいてきた所で、元祖ソースカツ丼の名店・ヨーロッパ軒へ。何と100年の歴史があります。お肉の旨みはそのままに、余分な油分が落ちるという驚きの調理法で、実は意外とヘルシーグルメ。全国からも多くのファンが訪れます。テレビでも度々取り上げられるほど有名店なので、お昼時は行列があるかも…!?

浴衣で構内を歩くと、タイムスリップしたかのような気分に

さらっとしているのに濃厚で甘辛いソースもクセになります

極細のパン粉でカラッと揚げたカツは、大ぶりですが、女子でもぺロリと頂けちゃいます!


「くろたつさん」の愛称で親しまれるパワースポット
もちろんパワースポットも押さえます。毛谷黒龍神社は、北陸随一の大河であった九頭竜川(当時は黒龍川)の守護と国土安穏、万民守護のために創建されました。今では、子授け、金運はじめ多くのご利益を願って全国から参拝客が訪れます。

しあわせの龍と呼ばれる看板の水晶が、夕焼けで本物のように光って見えたら幸せになれるとか!?女子なら是非立ち寄ってほしいパワースポット。一歩境内に足を運んだ瞬間に、独特の神聖な雰囲気に癒されます。

日本古来の四大明神の一つとされるお社です

龍の手にもつ玉が光って見えたら幸せになれるとか

願掛け石にお願いするのも忘れずに!


全国から鉄道ファンが多く駆けつけるローカル線
いよいよお楽しみ、ローカル線に乗ってきます! えちぜん鉄道・通称「えち鉄」の三国芦原線は、福井口駅から三国港駅までを結ぶ全長25.2kmのローカル線。今回は、勝山永平寺線の福井駅から完乗を目指します!途中、福井鉄道とニアミス(併走)をしたり、早秋の稲畑を通り抜けたりと穏やかな車窓に癒されます。鉄道ファンゴコロをくすぐる全線単線も嬉しい!南北にまっすぐ伸びる線路が左に大きくカーブし始めるのが番田を通り過ぎたあわら湯のまち駅前あたり。「いよいよ海が近づいてくる!」というワクワク感がたまりません。 ワンマンですが、車内には書籍『ローカル線ガールズ』でも有名なアテンダントさんが乗務。乗車券の販売や回収に加え、独特の観光アナウンスで旅情に彩りを増してくれます。 三国港駅は終着駅なのに無人駅。この前向きな“ゆるさ”が、ローカル線の醍醐味。歴史資料館の別館もあり、かつての京福電鉄時代からの歴史を知ることも出来ます。春には、駅構内のサクラがキレイに咲き誇ります。三国港の日本海と列車、壮大なサクラに癒されること間違いなし!是非トップシーズンにも訪れたい最強の無人駅です。

前面展望“かぶりつき”で女子鉄トークに花が咲きます♪

アテンダントさんと。写真撮影にも快くお付き合い!(笑)

歴史ある木造駅舎の中には、昔懐かしい“駅ノート”が。えち鉄を旅した方が思い思いにメッセージを残しています


国の天然記念物と温泉&地酒。ほんものを体感
三国駅から車で約10分と好アクセスな場所に、全国的に有名な名勝・東尋坊があります。訪れるなら是非遊覧船にも乗船を!日本海上から眺める絶壁は、世界遺産に匹敵するほどの大迫力!!案内人のおじさまのウィットに富んだ観光案内は病みつきに。細かな岩の特徴や、“北陸の江ノ島”と呼ばれる雄島の特徴など余すところなく説明してくれます。晴れの日の夕方なら見事なサンセットを独り占め出来ちゃうかも!

夕暮れまで楽しんだあとは本日のお宿へ・・今回は由緒正しき、あわら温泉界隈の旅館の中でも老舗中の老舗「あわら温泉 グランディア芳泉」さんへ。庭園は四季によって表情をがらりと変えるので、それを見るだけでも宿泊の価値アリ。夕飯時には、豪華な海鮮や美味しいお米と相性の良い日本酒をコーディネートしてくれます。食後には露天風呂で、満点の星空を眺めながら一日の疲れを癒して♪

遊覧船から見る景色は大迫力!

崖の上も絶景!ついテンションがあがります


足湯につかりながら、ガールズトーク

福井の36蔵元と提携して『利き酒』のサービスも

PAGE TOP


国内旅行・海外旅行の予約はJTB