地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

オプショナルプランTOPへ近畿山陽・山陰・四国お申し込みのご案内
今月の特集

京都定期観光バス「スカイバス ぐるっと一周ドライブ」体験記

今月は、10月より運行開始しました京都定期観光バス「スカイバス京都」をご紹介します。

みなさん、「スカイバス京都」をご存知でしょうか?
オープントップバスと呼ばれている屋根のないバスなんです!高さが3.6mで、2階建ての2階に乗ることができます。
そのバスが、10月より京都定期観光バスに登場しましたので、ぐるっと一周ドライブコースに乗車させていただきました!

イメージ乗り場は、お馴染の京都駅烏丸口(京都タワー側)です。
乗車場所まで行くと、真っ赤な車体にSKY BUSと書かれたバスが停まっています。

車内に乗り込んだら、元気いっぱいのガイドさんのご挨拶があり、いざ出発です!
実はスカイバスで案内をしてくださるガイドさん、ドライバーさんは特別に選び抜かれた方達なんですよ。たくさんの研修を積まれ、この日を迎えられています。その証拠に、スカイバスで案内ができるガイドさん、ドライバーさんは胸元にスカイバスのバッジを付けられています。

京都駅を出発すると、まずは西本願寺に向けて堀川通を走ります。
堀川通の街灯の一番先には、五重塔が付いているんです。堀川通は何度も通っていますが、上を見上げることがなかったので、初めて気付きました。

バスは西本願寺を横目に通り抜け、そのまままっすぐ二条城、東に向かって京都御苑を走り抜けます。
どんどん東へ向け走っていると、正面には毎年8月16日に行われる五山の送り火で最初に点火される大文字が見えてきました。京都市には古都保存法というものがあり、高さ60m以上の建物が建てられないため、視界を遮るものが少なく、大文字もきれいに見ることができました。この景色が見られるのもスカイバスならではですね。

ドライブを続けていると、珍しいバスが走っているのでお子さんからご年配の方まで、また外国人観光客の方々もスカイバスを見上げて手を振ってくださいます!
ガイドさんが「アイドルになったつもりで手を振ってみてください!」と何度もおっしゃっていました♪
川端通を南下していく時には右手には鴨川が見えます。
夏にはこの鴨川に「納涼床」がびっしりと並び、京都の夏の風物詩を感じることができます。春には桜並木になりますので、いつ京都に来てもきれいな景色をご覧いただけます♪

イメージそうこうしているうちにスカイバスは岡崎に近付いてきました。いよいよお楽しみの平安神宮の鳥居をくぐる時がきました!!!下手な写真ですが、臨場感をお伝えできているでしょうか・・・
鳥居の下をこんなに近くで見られるなんて!しかも、過ぎてから後ろを振り返ると、平安神宮をバックに見ることができ、二度楽しめました!

平安神宮をすぎると青蓮院や知恩院が見えてきました。とっても細い道で、木々も頭のすぐ上まできています。どこからかキンモクセイの良い匂いもしてきました。紅葉の時期はとってもきれいなんでしょうね〜

イメージ知恩院を抜けるといよいよ祇園です。風を体いっぱい感じながら、信号待ちでふと見上げると、頭の上には「祇園」の道路標識が!!信号も頭上すぐに見えています。これはスカイバスならではの景色ですね。何だか食べものの良いにおいもしています。

あっと言う間に京都駅近くまで戻ってきました。ここで最後にお楽しみが・・・・
左右に並んだビルに、様々な角度から京都タワーが映っています。最後の交差点を曲がると、京都駅ビルに大きな京都タワーが映っています。みなさんシャッターチャンスとばかりにたくさん写真を撮られていました。

スカイバスに乗っていると、「初めて気付いた!」ということがとても多く、京都に何度も来られている方でも違った楽しみ方ができると思いました。
レンタカーやバスに乗る機会は多いと思いますが、3.6mの高さからの眺め、屋根がないので車内に入ってくるにおいや風がとても新鮮でした。
このバスは、雨天時でも屋根を取り付けませんので、雨が降ってきた時にはカッパを着てお楽しみいただきます。乗車時にカッパはいただけるので、突然の雨でも安心ですね

スカイバスは3月18日まで「ぐるっと一周ドライブ」「ドライブ&金閣寺・清水寺」の2コースでお楽しみいただけますので、新しい京都観光をぜひ体験してみてください!

TOPへ戻る商品ページはこちら

バックナンバーはこちら

▲ページTOPへ

JTB 旅の予約センター/お近くの店舗をさがす。
国内ツアー(エースJTB、サン&サン)ご出発地別のお電話番号をご利用ください。北海道発(ナビダイヤル)0570-066-489東北・首都圏発(ナビダイヤル)0570-023-489
中部・北陸発(ナビダイヤル)0570-040-489関西発(ナビダイヤル)0570-050-489中国・四国発(ナビダイヤル)0570-052-489九州発(ナビダイヤル)0570-096-489ナビダイヤルとは?ナビダイヤルは、一般回線をご利用の場合、全国一律1分10円(携帯電話:20秒10円)でご利用いただけます。

国内旅行・海外旅行の予約はJTB