地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

オプショナルプランTOPへ近畿山陽・山陰・四国お申し込みのご案内
今月の特集

「大阪ダックツアー 水陸両用バス観光」体験記

今回は大阪ダックツアーに乗車してきました。

まずは、ダックツアーの乗り物である、水陸両用バスについて説明していきます。
水陸両用バスは、なんと車と船の役割を1台で済ませたものです。
計40人乗りの大きなバスです!車内は、窓がないため雨の日は濡れてしまう心配があるかも知れませんがレインコートも車内で販売しているため安心して乗車していただけます!
夏はうちわ、冬はベンチコートの貸し出しもありますので日本の四季を感じながら大阪の街を楽しんでいただけたらと思います!

イメージそれでは陸60分、水30分、計90分の旅の始まりです!
まずは陸から出発です♪
元気なガイドさんが前に立ち大阪の街並みについてガイドしてくれます。
窓が付いていないので、見られて回るバスツアーの始まりです。(笑)
オフィス街を通り、スーツ姿のお兄さんに手を振りながら大阪市内をどんどん走っていきます。歴史的な大阪城を見たり、日本一長い天神橋商店街を見たり、ガイドさんがおもしろおかしく大阪の街についてガイドしてくださり、車内は笑いで包まれる事間違いなし!

イメージそして、大阪市内を走り回った後はいよいよ川の中へ!
その時、バスは一旦停車し、船の免許を取得されている運転手さんにバトンタッチです!運転手さんが2人いらっしゃるのも、水陸両用バスならではですよね!
運転手さんが変わったところで「3.2.1…」の掛け声とともに、川の中へ「スプラッシュイン!!」 迫力満点の水しぶきとともに川の中へ入って行き車内は歓声と拍手喝采です。
川の中へ入るとまた、陸とは雰囲気が異なり川の風が気持ちよく船内に入ってきます。
外に目を向けると両脇にはソメイヨシノの桜の木が緑の葉を茂らせていました。
春には4800本のソメイヨシノが4キロにわたり川の両脇を満開の桜が囲みます!
季節を変えて春にも是非、乗車してみたいです♪

イメージなんと、全国に6か所あるダックツアーで唯一川を走る大阪ダックツアー!
本当にあっという間の90分間でした。車内は、笑いと歓声でみなさん楽しまれていました。 地元の方も、他府県から来られた方も、みなさん楽しんでもらえる内容になっていましたので、是非一度乗られてみてはいかがでしょうか!

TOPへ戻るバックナンバーはこちら

▲ページTOPへ

JTB 旅の予約センター/お近くの店舗をさがす。
国内ツアー(エースJTB、サン&サン)ご出発地別のお電話番号をご利用ください。北海道発(ナビダイヤル)0570-066-489東北・首都圏発(ナビダイヤル)0570-023-489
中部・北陸発(ナビダイヤル)0570-040-489関西発(ナビダイヤル)0570-050-489中国・四国発(ナビダイヤル)0570-052-489九州発(ナビダイヤル)0570-096-489ナビダイヤルとは?ナビダイヤルは、一般回線をご利用の場合、全国一律1分10円(携帯電話:20秒10円)でご利用いただけます。

国内旅行・海外旅行の予約はJTB