オプショナルツアー

世界自然遺産  コモドドラゴン秘境の旅【コモド島日帰りツアー】

コモドドラゴン
コモドドラゴン
コモドドラゴン
コモドドラゴン
コモドドラゴン
コモドに食べられた水牛の餌食
コモドトレッキング
ピンクビーチ
ピンクビーチ
コモドドラゴン
コモドドラゴン
コモドドラゴン
コモドドラゴン
コモドドラゴン
コモドに食べられた水牛の餌食
コモドトレッキング
ピンクビーチ
ピンクビーチ

バリ島からフローレス島へ飛行機で約1時間30分。檻も柵もないコモドドラゴンの自然な姿を間近で観察しよう。息を飲むほど美しい海でシュノーケリングもお楽しみください。

コモド島には最も大きいもので全長約3メートル、体重約160キロ以上もするコモドドラゴンが生息しています。トレッキングコースには野生の鹿や野生の豚、白い大きなオウムを観察することができます。

ここが魅力!

綺麗な秘境ビーチに行きたい方必見!波が静かなエメラルドグリーンの美しい海に、思わず感嘆の声を上げてしまうでしょう。コモドドラゴンとジュラシックパークのような冒険を楽しんだ後は、無人島の美しいビーチで感動のシュノーケリングをどうぞ!

プラン詳細

コモド島日帰りツアー1名様参加

6歳~ 99歳

152,950

ツアーコード:DPSOKOMODO1P

リンチャ島との違いは? ・コモド島日帰りツアーは現地ガイドが日本人ネイチャースタッフ確約!
・赤い珊瑚が作りだすピンクビーチへ訪れます。
05:20 ホテル出発
07:30~09:05 デンパサールからラブハンバジョへ
(ガルーダインドネシア航空利用)
09:30 港からスピードボートでコモド島へ移動
10:30 コモドドラゴン観察、トレッキング
12:30 ピンクビーチでシュノーケリング、ランチ(ランチボックス、ミネラルウォーター)
14:15 港からラブハンバジョ空港へ
16:00~17:30 ラブハンバジョからデンパサールへ
(ガルーダインドネシア航空利用)
19:30 ホテル着予定
食事条件 昼食1回
最少催行人数 1名
送迎 あり
料金に含まれるサービス ホテル送迎サービス、往復航空券、日本人ネイチャースタッフ、スピードボート、スノーケルセット、昼食(ランチボックス、ミネラルウォーター)、各種入場料・保全料

コモド島日帰りツアー2名様参加

6歳~ 99歳

96,600

ツアーコード:DPSOKOMODO2P

食事条件 昼食1回
最少催行人数 1名
送迎 あり
料金に含まれるサービス ホテル送迎サービス、往復航空券、日本人ネイチャースタッフ、スピードボート、スノーケルセット、昼食(ランチボックス、ミネラルウォーター)、各種入場料・保全料

コモド島日帰りツアー3名様参加

6歳~ 99歳

78,200

ツアーコード:DPSOKOMODO3P

食事条件 昼食1回
最少催行人数 1名
送迎 あり
料金に含まれるサービス ホテル送迎サービス、往復航空券、日本人ネイチャースタッフ、スピードボート、スノーケルセット、昼食(ランチボックス、ミネラルウォーター)、各種入場料・保全料

プラン共通情報

催行日 原則として毎日
催行除外日 ニュピ(バリヒンドゥー教の旧正月)
時間帯 05:00~19:30
所要時間 約14時間
参加可能最小年齢 6歳
運行業者 JTBインドネシア&ドリームパシフィックアジア
設定日 2018年04月01日~2020年03月31日
ご注意・ご案内情報 ・6歳未満の方はご参加いただけません。
・ウブド地区からはご参加いただけません。
・ご帰国日にはご参加いただけません。
・ツアー参加当日はパスポートをお持ちください。
・ピンクビーチに上陸する方はビーチサンダルをご用意ください。干潮時には上陸できない場合があります。
・船酔いする方や持病のある方は各自常備薬をお持ちください。
・コモド諸島は世界自然遺産また国定公園となっており、全てのもの(ピンクビーチでの砂、貝殻、珊瑚、化石他)は持ち出しが禁止されています。
・コモドドラゴンは野生で餌付けされていないため、ご覧いただけない場合もございます。その場合でも返金はありません。
・コモドドラゴンは野生ですので、レンジャーの指示に従ってください。
・海流の状況によってリンチャ島およびピンクビーチへご案内できない場合があります。その場合は近くの島へご案内します。時間の限りこちらのビーチにてのシュノーケリングも可能です。
・ご利用便によりスケジュールならびに所要時間は変更となります。
・燃油サーチャージ、空港税は航空券に含まれています。
・現地の事情により予告なしにツアーの中止、内容、料金が変更になる場合があります。
・バリ暦のお正月(ニュピの日)は終日外出禁止となります。それに伴い全てのツアーは催行不可となります。ツアーによっては前日より催行不可の場合があります。

<ガルーダインドネシア航空 フライトスケジュール>
デンパサール/ラブハンバジョ GA7026 07:30発/09:05着
ラブハンバジョ/デンパサール GA7027 16:00発/17:40着

お迎え場所

ご宿泊ホテルロビー

ご案内

【持参品】
トレッキングシューズ、または、スニーカー
トレッキング用長袖と長ズボン
帽子やサングラス(サバンナ気候で日差しが強いため)
日焼け止め
虫除けスプレー
水着(事前に着用をお勧めします。)
濡れてもよいサンダル
フェイスタオル
服が濡れた場合の着替え
カメラ(必要であれば)
インドネシアルピアの現金(飲み物やお土産購入)
携行品を入れるナップザック(両手を空けるため)
パスポート(国内線搭乗時に提示)

【コモド諸島について】
・コモド諸島は東西南北50km範囲に広がる島々で、大小100の島々からなる島です。
・リンチャ島の面積は約196k㎡(東京都の1/3程)で、コモドドラゴンは約1,200頭が生息。
・コモド島の面積は約355k㎡(東京都の2/3程)で、コモドドラゴンは約1,300頭が生息します。
・1980年に1,735k㎡が国立公園に、1991年に2,200k㎡が世界自然遺産に指定されました。

【コモドドラゴンの歴史・由来】
1768年に新大陸を求めて出航したジェームス・クックは、オーストラリアからの帰路「ドラゴンが生息する島に上陸、船員が襲われ大怪我をした」と航海日誌に残っているという。
1911年オランダの探検家、J.K.H.Van Steynによって再発見されたオオトカゲは、1912年研究者らによって学名 Varanus Komodoensis (英名:コモドドラゴン)と名付けられ、世界に知られる事となる。

取消規定

お申し込みと同時から参加日8日前の取消し:ツアー代金の50%
参加日7日前から当日の取消し:ツアー代金の100%
当ホームページ以外でのご予約は取消規定が異なる事がございます。

時間帯 05:00~19:30
所要時間 約14時間
少々お待ちください。
ページトップへ戻る