地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ホーチミン タン・ソン・ニャット国際空港から市内ホテルへの移動方法(2015年版)

JTBホーチミン支店
PHAM VIET HAI

ベトナムきっての商業都市・ホーチミン。仏領インドシナ時代の面影を残すホーチミン市内は、車やバイクで1日中ごった返す、活気溢れる街です。タン・ソン・ニャット国際空港から市内までは約8km。 交通手段はタクシーかバス、ツアー会社からの専用車や混乗車が一般的です。くわしいアクセス方法をご紹介しましょう。

(1) タクシー

到着ロビーの出口を出て左に向かうとタクシー乗り場です。「TAXI」と大きく書かれているので、初めての人でもすぐにわかるでしょう。乗り場には案内係員がいますので、行き先などを伝えると、乗るべきタクシーのナンバーなどを書いた紙をくれます。この紙は、万が一のトラブルの際に乗車したタクシーを特定するものなので、目的地に到着するまで捨てないでください。

目的地にもよりますが、渋滞してなければ20分程度。料金は15~18万ベトナムドン(VND)くらい、それにさらに空港使用料1万VNDを足したものが乗車料金になります。 さまざまなタクシー会社がありますが、ホーチミンの代表的なタクシー会社は、マイリンタクシー、ビナサンタクシーなどです。

(2) 路線バス

空港出口を出て右手に進むと、路線バス乗り場があります。152番のバスが市内中心地のベンタイン市場まで行きますので、途中下車に不安のある方は、終点まで行ってしまってもいいかもしれません。 ベンタイン市場はホーチミンを代表する市場街。そしてその周辺は、バックパッカー向けの格安ホテルや旅行会社が集まっているので、個人旅行者にはうれしいエリアです。

所要時間は渋滞してなければ30分程度。料金は5000VND。20分おきに運行しています。 便利なバスですが、運行時間が6:00~18:00の間だけなので、この時間以外に到着する便ではタクシーか、ツアー会社の送迎サービスを利用することになります。

(3) ツアー会社による送迎サービス

市内へのアクセスに限りがあるホーチミンでは、ツアー会社が送迎サービスを数多く実施しています。

1人からでも利用可能なセダンタイプの車から、10人以上の団体にも対応できる大型バンでの送迎まで、さまざまな旅行に対応しています。特に人数が多い場合には、タクシーを利用するよりもお得になることもあります。 また日本語で対応する旅行会社もありますので、初めてベトナムを訪れる旅行者やグループでの旅行には、より安心かもしれません。

JTBでもさまざまな旅行タイプに合わせ、個人での利用からグループに対応したもの、さらには相乗りでお得な料金のものまでさまざまなプランをご用意しています。ご自身の旅行プランに合わせて、いろいろなアクセス方法を選んでみてくださいね!

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

PHAM VIET HAI

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB