地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

バーナー高原へ、世界最長のロープウェイと港街ダナンの魅力

JTBホーチミン支店
Ms. Thao

フランス統治下に開かれた避暑地ダーナー高原

ベトナムに、世界最大のロープウェーがあるのをご存じですか?ダナンの郊外、フランス統治時代に避暑地として開拓された「バーナー高原」を上るロープウェーで、全長5042.6m、高低差1291.8mを片道わずか15分程度で行き来し、2009年の開業以来「世界最長」と「発着地の高度差」の2つのギネスブックの認定を受けているのです。

ゴンドラは8人乗りで、うっそうとした森林を眼下にぐんぐん高度を増していきます。宙に浮いた感じとそのスピードがなかなかの迫力です。途中乗り換えポイントを経て、標高およそ1500mの山頂に到達します。天気がよければ、そこからはるかソンチャー半島まで望める絶景です。

バーナー高原の足元に広がるダナンの街

ダナンのリゾートホテル、フラマ リゾート ダナン

バーナー高原はダナンの南西約40kmに位置する高原で、車で行くと約50分。気温が高くても25℃前後という涼しさから1920年代にフランス軍の避暑地として人気を集め、多い時には200ものヴィラやレストラン、クラブなどが集まっていたそうです。今もその人気は変わらず、新しいホテルなどが次々とオープンしています。

ダナンは大型の船舶が入れる良港として知られ、現在ベトナムではホーチミン、ハノイに次いで第3の都市として中部ベトナムの経済文化の中心地となっています。特に経済の開放政策「ドイモイ」が推し進められる中で、ダナンはいっそう発展しています。ダナンは中部ベトナム観光の拠点として最適な場所です。

市内にはベトナム屈指の規模を誇るチャム彫刻博物館があります。1915年にフランス極東学院が創設した博物館で、チャンパ王国の遺跡から出土した、7~15世紀の彫刻芸術品や石像を展示しています。すぐ手に触れられる場所に展示されていて、迫力が違います。古代インドやクメールの影響を受けた、繊細な装飾がみごとでシヴァ神やガネーシャ神は必見です。日本語のパンフレットもあります。

チャム彫刻博物館
開館:7:00am~5:30pm(年中無休)
電話:(84-511) 3470114
入場料:大人VND40,000
HP(英語):http://www.chammuseum.danang.vn/English/Home/tabid/64/Default.aspx

またフランス統治時代に建てられたカトリック系の教会・ダナン大聖堂は街のランドマーク的存在です。風見鶏が回るとんがり屋根とピンク色の外壁が印象的で、市民にも親しまれています。ふだんは見学できませんが日曜日のミサには地元のクリスチャンが集まり、その時は見学することができます。また、ダナン市内から車で約20分に位置する五行山(マーブルマウンテン)は5つの大理石の山々からなり、山中の洞窟には仏像が安置されています。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

Ms. Thao

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB