地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ピーピー島の観光情報

ピーピー島 現地レポート

ピーピー島在住のJTBスタッフが、
旅のテクニックや現地発の最新情報などをお伝えします。

What's New

乾季におすすめのタイのシュノーケリング・ダイビングスポット

空気がからっとしてきて雨季が終わりを告げると、プーケットのマリンスポーツはベストシーズンを迎えます。雨季の間は波が高く透明度も低かったアンダマンの海は穏やかになりシュノーケリングやダイビングに最も適した季節になるのです。中でもダイバー憧れのスポットとなっているのがシミラン諸島。なんと乾季の間しか訪れることができない知る人ぞ知るスポットです。シミラン諸島とアンダマン海の乾季の魅力をJTB現地スタッフがご紹介します。

2016-02-19

ニュース

現地在住のスタッフが、最新のピーピー島の情報をお知らせします!

特集

タイ旅行に役立つ特集や、現地の体験レポートはここからチェック!現地ツウがナビゲートします。

タイ ピーピー島 現地スタッフ テーマ別おすすめ情報

  • すべて
  • 癒される
  • 空気がからっとしてきて雨季が終わりを告げると、プーケットのマリンスポーツはベストシーズンを迎えます。雨季の間は波が高く透明度も低かったアンダマンの海は穏やかになりシュノーケリングやダイビングに最も適した季節になるのです。中でもダイバー憧れのスポットとなっているのがシミラン諸島。なんと乾季の間しか訪れることができない知る人ぞ知るスポットです。シミラン諸島とアンダマン海の乾季の魅力をJTB現地スタッフがご紹介します。

  • 映画「ザ・ビーチ」の舞台ともなったピピ島は、プーケットから船で約1時間半、海の真ん中に浮かぶ諸島です。美しい海やサンゴ礁の風景を求めて多くの観光客が日帰りツアーなどで訪れ賑わっていますが、島では思いのほか穏やかな時間を過ごせます。ピピ島観光の拠点となるピピ・ドン島やその周辺の魅力をご紹介します。

  • 空気がからっとしてきて雨季が終わりを告げると、プーケットのマリンスポーツはベストシーズンを迎えます。雨季の間は波が高く透明度も低かったアンダマンの海は穏やかになりシュノーケリングやダイビングに最も適した季節になるのです。中でもダイバー憧れのスポットとなっているのがシミラン諸島。なんと乾季の間しか訪れることができない知る人ぞ知るスポットです。シミラン諸島とアンダマン海の乾季の魅力をJTB現地スタッフがご紹介します。

  • 映画「ザ・ビーチ」の舞台ともなったピピ島は、プーケットから船で約1時間半、海の真ん中に浮かぶ諸島です。美しい海やサンゴ礁の風景を求めて多くの観光客が日帰りツアーなどで訪れ賑わっていますが、島では思いのほか穏やかな時間を過ごせます。ピピ島観光の拠点となるピピ・ドン島やその周辺の魅力をご紹介します。

  • 空気がからっとしてきて雨季が終わりを告げると、プーケットのマリンスポーツはベストシーズンを迎えます。雨季の間は波が高く透明度も低かったアンダマンの海は穏やかになりシュノーケリングやダイビングに最も適した季節になるのです。中でもダイバー憧れのスポットとなっているのがシミラン諸島。なんと乾季の間しか訪れることができない知る人ぞ知るスポットです。シミラン諸島とアンダマン海の乾季の魅力をJTB現地スタッフがご紹介します。

  • 映画「ザ・ビーチ」の舞台ともなったピピ島は、プーケットから船で約1時間半、海の真ん中に浮かぶ諸島です。美しい海やサンゴ礁の風景を求めて多くの観光客が日帰りツアーなどで訪れ賑わっていますが、島では思いのほか穏やかな時間を過ごせます。ピピ島観光の拠点となるピピ・ドン島やその周辺の魅力をご紹介します。

現地レポートをスポットマップから探す!

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB