地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

タイでおすすめのフードコートと使い方

JTBタイ支店
Ms. KAN Anna

バンコクの大型ショッピングモールやデパートにはフードコートも充実しています。最近では豪華なものからお得感あふれるフードコート、個性的なフードコートと次々に新しいフードコートが登場。一度はのぞいてみたいところですが、使い方は少々独特。

そこで今回はそもそもタイのフードコートとは?の疑問から値段や支払い方法、注文方法などをご紹介。さらに今おすすめのフードコートまでご案内します。

タイのフードコートを知る

タイバンコクのフードコートは、タイの一般市民にも大変人気です。平日のお昼時には、周辺のビルのサラリーマンやOLでいっぱいになりますし、週末には家族連れやグループが、ショッピングだけでなくランチや夕食で訪れています。

何よりの魅力はそのお手頃な値段でしょう。安いところでは1品30バーツから、少し高めのところでも1品100バーツくらいから多くのメニューを楽しめます。※1タイバーツ=約3.3円/2014年9月現在。

最近はタイの人々だけでなく、外国の観光客も気軽に立ち寄るようになりました。最近オープンしたモールのフードコートはおしゃれで清潔感があり、外国人にも入りやすい雰囲気があるのです。バンコクのフードコートも日本のそれと雰囲気は似ていて、広いフロアにいくつものお店のブースが並び、それぞれ好きなものを選んで食べられます。手軽なタイローカルフードはもちろん、和食やイタリアンなど、メニューはさまざまです。

フードコートの使い方

場所によって使い方が少し異なるのですが、料金の支払い方法には前払い制と後払い制があります。

使い方をマスターしてしまえば、タイの食事スポットも増えますのでぜひ覚えてしまいましょう。

 

 

前払い制

  1. まず受付で支払いをすませ、カード(クーポン)を受け取ります。最低でも200バーツ分は購入しておきましょう。
  2. 気に入ったお店のブースで料理を注文し、カード(クーポン)を渡します。
  3. 料理の代金が差し引かれてカード(クーポン)が返されます。飲み物も同様に注文できます。
  4. 食後、受付にカード(クーポン)を持っていくと、カードを清算して残金を返してもらえます。

後払い制

  1. 受付または入口で、カード(クーポン)を渡されます。
  2. 気に入ったお店のブースで料理を注文しカード(クーポン)を渡します。
  3. カード(クーポン)に注文した料理金額が入力されます。飲み物も同様に注文、金額が入力されます。
  4. 食後、清算所にカード(クーポン)を持っていき、代金を支払います。

おすすめのフードコートをご紹介

多くのショッピングモールが林立し競争も激しいバンコクでは、フードコートも充実してそれぞれ個性が違います。おすすめをいくつかご紹介しましょう。

セントラル・エンバシー おしゃれでゴージャスな雰囲気が魅力

今年5月にプルンチットにオープンした豪華なショッピングモール「セントラル・エンバシー」のフードコート「Eathai(イートタイ)」は、おしゃれな内装と落ち着いた雰囲気で、今一番注目されています。メニューも全ブースがタイ料理というこだわりで、タイ各地の料理が楽しめる、観光客にもタイの人々にも大人気のフードコートです。前払い制です。

セントラル・エンバシー(Central Embassy)
住所:BTS Phloen Chit, Phloen Chit Road, Pathum Wan, Central Bangkok
電話:+66-2-119-7777

サイアムパラゴン お手頃価格と広さで家族やグループに人気

BTSサイアム駅すぐにあるショッピングモール「サイアムパラゴン」は、ショップも人気ですがフードコートも大人気。何しろものすごく広くお値段も手ごろなので、週末になると家族連れやタイ人の旅行客でランチやディナー時にはごった返します。タイ料理中心ですが和食のブースもあります。前払い制です。

サイアムパラゴン(Siam Paragon)
住所:991 Rama1 Road, Pathumwan, Bangkok 10330
電話:+66-2-610-9000

ターミナル21 ビジネス街のお得で味も確かなフードコート

BTSアソーク駅に直結したショッピングモール「ターミナル21」5階にあるフードコート。ここの魅力は何と言ってもその価格!ビジネス街にありながら手ごろな値段、しかも人気の老舗屋台のブースが出店するなど味も評判なので、口コミでランチやディナー時には大いに賑わいます。前払い制です。

ターミナル21(Terminal 21)
住所:2,88 Sukhumvit Soi 19, Sukhumvit Rd, North Klongtoei, Wattana, Bangkok 10110
電話:+66-2-108-0888

そのほか、サイアム地区のマーブンクリーン(マーブンクロンセンター)の6階にも巨大フードコートがありますし、5階はインターナショナルなブースが揃うちょっとお高めのフードコートがあり、どちらも人気があります。バンコクのフードコートは日々進化していますので、次のタイ旅行の時には一度のぞいてみては?ショッピングモールとフードコートはBTSの主な駅のすぐそばにあることが多いので、半日観光を終えてちょっと疲れた時などに立ち寄るにも便利ですよ。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

Ms. KAN Anna

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB