地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

シンガポールのセレブが集まる高級住宅街をのぞいてみよう

JTBシンガポール支店
鈴木紀和

東京23区の広さに収まってしまいそうな小さな島国、シンガポール。国土が狭いこともあり、住宅事情の厳しさも並大抵ではありません。

近年、不動産価格は高騰し続けて、20億円、30億円のバンガロー(一軒家)も珍しくないそうです。2013年には、オーチャードロードにも程近いナッシムロードにある高級バンガロー(約2万平方メートル)が約250億円で売却されたなんていうニュースもありました!

シンガポールでは、約8割の人が、HDB(=Housing Development Board)と呼ばれる一般国民向けの高層アパートに暮らしています。一方、富裕層の多くが暮らすのは、コンドミニアム(高級マンション)や高級バンガロー(一軒家)です。国際的な金融都市として、貿易都市として世界に名だたるシンガポールは、不動産でも大変な注目を集め、続々と世界のセレブたちが集まってきているのです。

ナッシムロードとブキティマ地区の瀟洒な住宅街

緑あふれるナッシムロード

豪奢な邸宅

シンガポールの目抜き通りオーチャードロードの西側の端あたりから、シンガポール植物園につながる通りナッシムロードは、日本大使館をはじめ、各国大使館や瀟洒な邸宅があることで知られた閑静な住宅地です。

シンガポールは日本と同じように治安に関してそれほど問題になることはありません。朝や夕方など、気温がそれほど高くない時間帯にナッシムロードをオーチャードロードから植物園まで歩きたいところですが、途中、歩道がない部分があるのが残念。

それでも歩道のあるナッシムロードを歩けば、緑豊かな木々の合間から見え隠れする瀟洒な住宅の雰囲気がわかります。

シンガポール西部のブキティマ地区も駐在員らが多く暮らす閑静な高級住宅街です。高級バンガローはどれもエレガント、とてもステキです。ブキティマ地区にはかつて競馬場だった場所を再利用した複合施設ザ・グランドスタンドがあります。

レストランやカフェ、高級食材を扱うマーケットなどが入居し、馬場を利用したフィールドやテニスコートなどのスポーツ施設も充実。シンガポール人や駐在員家族らが週末を楽しむ場所としても人気です。

世界の富が集まるセントーサコーブ

クルーザーのたくさん停泊するハーバー

贅沢な光景です

商業施設「キーサイドアイル」

シンガポールでは、株による収入は非課税であり、所得税率は最高20%ということで、世界各地から超のつく大富豪が集まっています。たとえば、フェイスブックの共同創業者であるドゥアルド・サベリン、世界的な投資家ジム・ロジャーズもシンガポールに移住しています。

シンガポールの不動産は基本的にはそこに住んでいないと買うことができませんが、唯一移住しなくても外国人が土地や土地付き不動産を購入できるのが、セントーサ島セントーサコーブです。セントーサコーブは、超高級物件を36億円とも、50億円ともいわれる額で購入したことが話題になる、超セレブ地区でもあります。

セントーサ島の東側にあるセントーサコーブには、3つのエリアがあります。

入江に沿って個性的な邸宅が並び個人所有のクルーザーが停泊するなど、ハイエンドな雰囲気が漂う住宅エリア、コンドミニアムが並ぶエリアと、高級デザインホテル「Wシンガポールセントーサコーブ」とショッピング&ダイニングが楽しめる商業エリアです。

商業施設キーサイドアイルで食事やショッピングも!

マリーナを囲むように建つ商業施設「キーサイドアイル」の前にはクルーザーが並び、セレブな雰囲気満載です。天気がいい日は店の外にテーブルが並べられ、停泊するクルーザーやヨットを眺めながら気持ちのいいランチを楽しめます。地中海料理から、ベルギー、イタリア、中国、インドなどなど、オーセンティックな各国料理を味わえます。

レストランだけではありません。世界の高級食材を売るグローサリーストアやワインショップ、ペットサロンなど、様々なショップが入居し、このエリアに暮らす人々の生活を支えています。太陽の光をキラキラと反射させるマリーナを見ながら散歩し、数十億円のバンガローやコンドミニアムが並ぶ地区でちょっとしたセレブ気分を味わうのもいいかも!

もちろん、Wシンガポールセントーサコーブに宿泊して、ラグジュアリー気分を満喫しつつ、オシャレしてキーサイドアイルでディナーを楽しむ滞在もステキです。気温が落ち着く夜の水辺でやわらいだ風を受けながら、ホテルまでゆったり散策してみませんか。

JTBでは、Wシンガポールセントーサコーブやシンガポールの名門ホテル、ラッフルズ、人気のマリーナベイサンズなど、最高級ホテルの手配もしています。居心地のよい最高級ホテルでラグジュアリー気分を満喫しませんか?

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

鈴木紀和

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB