地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

JTBニュージーランド駐在員おすすめのレストラン(ロトルア編)

JTBニュージーランド
高木 信勝

ロトルアを観光しながら、お気に入りの1軒を見つけましょう(イメージ)

北島のロトルアは温泉地として、またマオリの伝統文化が息づく町として知られています。今回は、ロトルア滞在中にぜひ行きたい、現地駐在員おすすめのレストラン5選をご紹介。5軒に絞るのはとても難しく、個人的好みも十分に入っていますが、ぜひおすすめしたいレストラン&カフェを選びました。選んだポイントは、地元の人々に愛されていること、新鮮な食材をふんだんに使っていることなどで、ニュージーランド旅行中の“胃袋の具合”なども考慮しました。

アオランギ・ピーク・レストラン(Aorangi Peak Restaurant)

ノンゴタハ山の山頂付近にあるアオランギ・ピーク・レストラン。アオランギとは、マオリの言葉で、「世界の空」という意味だそう。ロトルア市街地からは車で約15分。フレンチと和食のフュージョン料理を提供。ロトルア市街地とロトルア湖を一望にする絶景が料理に花を添えます。とりわけ、煌めく夜景を見ながらの夕食は格別。レストランを出て、少し暗がりに目を慣らしてから夜空を見上げれば、満点の星。とてもロマンティックです。ニュージーランドワインとともに、ビーフやラムといった肉料理から、魚介シーフード料理まで、素材の持ち味を活かしたグルマンもうなる料理の数々がテーブルを彩ります。

Aorangi Peak Restaurant
Top of Mountain Road, Rotorua, New Zealand

ファットドック・カフェ&バー(Fat Dog Cafe & Bar)

朝から夜まで、地元の人々に愛され、大いに賑わうカフェ。ロトルア市街地中心部のアラワ通りに位置し、カジュアルな雰囲気の店内は、誰もが入りやすい空間。朝7時の開店からお客さんがやって来ます。朝食にはパンケーキやフルーツサラダ&ヨーグルト、卵料理などの朝食定番メニューが揃います。人気のバーガー「Dogs Bollox Burger」は、“手ごね感”あるハンバーグ、オニオンや卵などがオシャレに高く積み上げられ、たっぷりのフレンチフライ(ポテト)が添えられたボリューミーな一品です。もっとも、ファットドックの料理はどれもボリューム満点。パスタや肉料理、サラダやスープ、ケーキなどのデザート、キッズメニューもあって、種類豊富な品々がメニューを賑わせます。

Fat Dog Cafe & Bar
1161 Arawa Street, Rotorua, New Zealand

ケーパーズ・エピキュリアン(Capers Epicurean)

ロトルア市街地エルエラ通りに位置し、「ロトルア・カフェ・オブ・ザ・イヤー」に輝いたこともあるという、ケーパーズ。地元で知らない人はいないほど。朝7~14時は朝食メニューを、14~21時の間は夕食メニューを提供、素材を活かした多種な料理が人気です。テイクアウト用にキッシュやパニーニ、サンドイッチ、サラダなども用意されているので、遊び疲れた日の夜は、さっくりと食べられる一品をテイクアウトしてホテルに戻るのもいいかも。こちらのカフェも素材の持ち味を活かした一品を提供するカフェとして知られています。子供向けのプレイルームを完備しているので、小さな子供連れでも気兼ねすることなくゆっくりと食事を楽しめます。

Capers Epicurean
1181 Eruera Street, Rotorua, New Zealand

レオナルドズ・ピュア・イタリアン(Leonald’s Pure Italian)

ニュージーランド産のビーフ、ラムなどの肉料理やパスタ、ラザニアなど本格イタリアンの店。オーナーシェフ、レオナルドはイタリア出身。厳選した新鮮食材を使い、イタリア・トスカーナ地方のグランマ(おばあちゃん)のレシピで作る料理は文句なしの評判。楽しくアットホームな雰囲気のレストランで、フレンドリーなサービスには定評あり。市街地中心の戦争記念公園近く、ツタネカイ通り沿いに位置します。レストランは基本的に17時オープンなので夕食のみを提供していますが、木~土曜はランチも。地元の人や観光客で大いに賑わいます。因みに、レオナルドのパートナーは日本人女性です。

Leonald’s Pure Italian
1099 Tutanekai street, Rotorua, New Zealand

大和(Yamato)

旅行中、和食を食べたくなることってありますよね。そこで、最後は和食レストランの大和をご紹介。ニュージーランド近海の魚介類を仕入れ、新鮮なネタで握る寿司をはじめ、刺し身や焼き鳥、丼ものやうどん、焼き魚や豚の角煮も。和食が恋しくなる頃に訪れたい料理屋です。日本酒やニュージーランド産ビールも揃います。おかずが選べるランチボックスも人気。市街地中心のプクアチュア通り沿いに位置し、アクセスも便利で、気軽に立ち寄れる和食の店です。

Yamato
1123 Pukuatua Street, Rotorua, New Zealand

いかがでしょう。ロトルアは小さな町ですが、数々のレストランやカフェが点在します。JTBでは夕食付きの現地発着ツアーを提供しています。ご参考まで。

  • オプショナルツアー(現地発着)
    NZD116~ ※目安=約10,230円~
    ※価格は予告なく変更になることがございます

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

高木 信勝

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB