地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ミルフォードサウンドへのツアーの魅力、特別バスで空まで望める

JTBニュージーランド
高木 信勝

ミルフォードサウンドは、広大なフィヨルドランド国立公園の中にあって、周囲の国立公園とともに世界遺産にも登録されています。フィヨルドは全長16km、海抜1000mを超す岩山が優美な姿を見せてくれています。

クイーンズタウンからは約291km、バスで約5~6時間でミルフォードサウンドに到着します。牧歌的な風景を車窓に見ながら、まずはテアナウへと南下し、その後国立公園内へと入ります。途中、世界でいちばん美しいといわわれる山岳道ミルフォードロードを走りながら北上していきます。湖や原生林の森、山、谷と、ニュージーランドらしい自然が凝縮されたドライブルートです。

広大な自然が美しいフィヨルドランド国立公園

クイーンズタウンからミルフォードサウンドヘ向かうバスツアーの魅力

ミルフォードサウンドへは、クイーンズタウンからいくつものバスツアーが催行されていますが、リアルジャーニーズ社が使用しているデラックスバス(ボルボ社製)は、一般的な大型バスとは仕様が若干異なります。オーダーメイドというデラックスバスの窓はとっても大きく、天井の一部を除いてすべてがガラスで覆われています。頭上を見上げると、晴天の日は真っ青な空と真っ白な雲とともに山々が見渡せ、雨の日は天井のガラスに落ちる雨だれのあとや霧がかった幻想的な風景も存分に楽しめるはず。

車内の座席の配置にも工夫がなされています。このデラックスバスは全座席が、少し窓に向かって配置されていますので、通路側の席でも十分に車窓の風景が楽しめるのです。さらに、最前列の座席から後部にいくほどに緩やかな階段上になっており、前列と最後列では座席の高さが異なっています。つまり、どの座席に座っていても、目線以上に高い山の頂とその絶景を存分に楽しめるのです。もちろん、座り心地も文句なしです!

クイーンズタウン~テアナウ間のバスの中では無料のWiFi利用も可

デラックスバスの魅力はパノラマ仕様の窓や座席の配置だけではありません。クイーンズタウン~テアナウ間の約2時間は、バス車内で無料のWiFiが利用できます。テアナウを過ぎると、国立公園のなかに入りますので、WiFiを利用することはできませんが、それまでは車内からFacebookやTwitter、LINEなどにアクセスし、次々と情報をアップできるのです。サポートシステムも充実です。バスにはハイレベルのGPSを搭載し、10分に1度の頻度で、正確にバスの位置を知らせるデーター送信が行われているそう。万が一バスが故障しても、即座に対応してくれるので、安心です。

クイーンズタウン滞在中、ほかでは体験できないデラックスバスで、世界遺産の自然ミルフォードサウンドを訪れてはいかがでしょう。クイーンズタウンでレンタカーを借りてミルフォードサウンドへアクセスすることもできますが、時間帯によっては数多くの大型バスとともに、曲がりくねった山岳道路を走るの ことになりますので、道に慣れていない方は注意してくださいね。

テアナウ立ち寄り、ミルフォードサウンド到着後はフィヨルドランド国立公園のクルーズ船乗船もついたミルフォードサウンド一日観光ツアーもございます。ツアーには日本語ガイドもついて一層安心です。ご参考にどうぞ。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

高木 信勝

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB