地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ニュージーランドの食事・グルメ紹介

JTBニュージーランド
高木 信勝

こちらはワイヘケ島で造られるワイン!

ニュージーランドはおいしい食材の宝庫です。美しい海に肥沃な大地に富んだこの国は、シーフードや肉類、乳製品、野菜、果物、穀類、はてはワインやビールまで、あらゆる一級品が揃います。

ですが、ニュージーランドの名物料理といっても、ピンとこない方が多いのではないでしょうか?ここでは、この国の美味しいものをご紹介したいと思います。

ニュージーランドのシーフード

マッスルのワイン蒸しはニュージーランドの定番家庭料理

ブラフオイスターは3~8月がシーズン

まずはシーフードから。レストランで必ず見つけるシーフードといえば、サーモンです。 ニュージーランドには、キングサーモンの生産世界一を誇るブランドもあるほど、サーモンがよく食べられます。サーモンが遡上してくる川もたくさんあります し、テカポ周辺では水温の低い氷河の川で養殖も行なわれていて、国内各地のレストランでとろけるようなサーモンをいただけます。

また、マッスル(ムール貝 とよく似た貝類)は、この国の家庭料理には欠かせない食材です。白ワインで蒸したものをそのまま、あるいは様々なソースとともに味わいます。日本では高級魚とされるシマアジやヒラマサがこちらでは比較的安価なので、カルパッチョやシーフード・プラター(シーフードの盛り合わせ)などで手軽に食べることができます。

逆にニュージーランドで高級魚とされるのが、ホワイトバイト。これは大きめのシラスのような魚ですが、油で揚げていただくのが一般的です。さらに3~8月の間解禁されるブラフオイスターも絶品です。プリプリでミルキーな独特の食感をお楽しみください。

肉料理では何といってもラム

ラムラックは、ニュージーランドでぜひ味わいたい一品

肉料理ではやはりラムは外せません。ラムは生後12か月までの仔羊の肉をさし、背骨のついたものがラムラック、骨のついていないものがラムチョップと呼ばれます。

どちらも臭みがなくとてもジューシーです。またポークベリー(豚のばら肉)やアイフィレ(牛フィレ)、グラスフェッドビーフ(放牧され、自然の牧草のみで飼育された牛)、ベニソン(鹿肉)などもメニューによく出てくる表現ですので、覚えておくと便利です。もちろんどれも絶品ですので、順番に挑戦してみてはいかがでしょうか。

また、レストランにはニュージーランド国産のビールやワインも豊富にそろえられていますので、ぜひ料理に合わせてお楽しみください。レストランによっては、コース料理一皿ごとにおすすめのワインが添えられているようなコースもあります。

スーパーで買える、ニュージーランドグルメ

中が赤いレッドキウイ

様々なフレーバーのクリーム入りといろいろありますので、旅行中にいろいろお試しください。クライストチャーチに本社がある「クッキータイム」のチョコチップクッキーも人気があります。

さらに日本でも有名になったマヌカハニーもスーパーで購入できます。マヌカハニーは抗酸化作用が高いことで人気ですが、甘さの中に独特の香りと苦みが感じられ、味わい自体も絶品です。スーパーの蜂蜜売り場には、マヌカ以外の蜂蜜もたくさん揃っていますので、気になるものを買ってみてください。さらにアボガドオイルやオリーブオイルなど、国産の美味しいオイルもたくさんありますので、こちらもお見逃しなく。

各地のおいしい店も要チェック

最後に、旅のヒントとして各都市の個性的なお店をご紹介しておきましょう。

【オークランド】
オークランドはニュージーランドの高級レストランが集結する街ですが、庶民的な料理が恋しくなった時には、フィッシュマーケットへ。好きな魚を選んでオーダーすれば、あつあつのフィッシュ&チップスがいただけます。

ザ オキシデンタル(The Occidental)
営業時間:7:30AM~深夜(平日) 9:00~深夜(休日)
住所:6-8 Vulcan LaneAuckland City
HP(英語):http://www.occidentalbar.co.nz/

オークランド フィッシュマーケット(AUKLAND FISH MARKET)
マーケットは年中無休
マーケットツアー:毎週火曜10:00am~11:00am(~11:30am)
住所:Cnr Daldy St & Madden St, Freemans Bay, Aukland
電話: 09 379 1490
HP:(英語)http://www.afm.co.nz/

【ロトルア】
ロトルアでは、ノンゴタハ山の「スカイライン・ゴンドラ・レストラン」がおすすめ。ロトルアの街並みと湖を一望しながら、ニュージーランドのグルメ食材を使ったおいしいビュッフェがいただけます。通常の料金に、5ドル追加すれば、一流シェフが高級食材のグリルを用意してくれるオプションのメニューもあります。

スカイライン ゴンドラ レストラン(Skyline Gondra Retaurant)
営業時間:11:30am~2:00pm、5:30pm~深夜
住所:Fairy Springs Road, Rotorua
電話:07-347-0027
HP:(英語)http://www.skyline.co.nz/rotorua/

【クライストチャーチ】
クライストチャーチでは、アートセンターの前にあるレストラン「クッキン・ウィズ・ガス」が人気。要予約の高級レストランながら、気取らない雰囲気でラムやベニソン、マッスルなどニュージーランドらしい料理を味わえますし、中庭を利用したカジュアルなパブもあります。

クッキン ウィズ ガス(Cook'n With Gas)
営業時間:5:00pm~深夜(月~土) 日曜定休
住所:23 Worcester Blvd
電話:03 377 9166
HP:(英語)http://cooknwithgas.co.nz/cookn-with-gas/

【クイーンズタウン】
クイーンズタウンでは、常に行列ができるグルメバーガー、「ファーグバーガー」にトライしましょう。ビーフだけでなくベニソンやラム、チキン、リブアイステーキなどメニューも豊富で野菜もたっぷり。日本人にとっては1個で2人前に感じられるほどのビッグサイズですので、おなかをすかせてお出かけ下さい。

ファーグバーガー(Fergburger)
営業時間:8:30am~5:00am
住所:42 Shotover Street, Queenstown Town
電話:03 441 1232
HP:(英語)http://www.fergburger.com/fullscreen.html

  • オプショナルツアー(現地発着)
    NZD76~ ※目安=約6,687円~
    ロトルアの人気観光スポット、スカイラインのゴンドラに乗って、展望レストランでビュッフェディナーを楽しみます。肉やシーフードなど新鮮なニュージーランド食材が用意されていますので、お好きな食材をお選びください。5ドル追加で、最高級の肉やシーフードが選べるオプションもあります。

この記事を書いたレポーター

高木 信勝

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB