地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ニュージーランドの観光情報

ニュージーランド 現地レポート

ニュージーランド在住のJTBスタッフが、
旅のテクニックや現地発の最新情報などをお伝えします。

What's New

ニュージーランドの祝日 2017年版

真夏のニュージーランドで年末年始を過ごした旅行者の皆様も多いと思います。今回は、ニュージーランドの2017年の祝日と注意点をご紹介します。日本と違って、ニュージーランドの祝日は、国全体が休日となる祝日と、自治地域で定めた祝日(アニバーサリーデー)の2つで構成されています。ニュージーランド旅行の基本情報として参考にしてください。

2017-01-13

ニュース

現地在住のスタッフが、最新のニュージーランドの情報をお知らせします!

特集

ニュージーランド旅行に役立つ特集や、現地の体験レポートはここからチェック!現地ツウがナビゲートします。

ニュージーランド 現地スタッフ テーマ別おすすめ情報

  • すべて
  • 見る
  • 食べる
  • 買う
  • 泊まる
  • 癒される
  • 体験する
  • 真夏のニュージーランドで年末年始を過ごした旅行者の皆様も多いと思います。今回は、ニュージーランドの2017年の祝日と注意点をご紹介します。日本と違って、ニュージーランドの祝日は、国全体が休日となる祝日と、自治地域で定めた祝日(アニバーサリーデー)の2つで構成されています。ニュージーランド旅行の基本情報として参考にしてください。

  • 滞在の拠点となるホテル選びには結構時間をかける人もいるのではないでしょうか。湖畔の町クイーンズタウン。年間を通して多彩なスポーツアクティビティが楽しめる、ニュージーランド有数のリゾートタウンです。今回は、南島のクイーンズタウンのおすすめホテル5軒を選びました。JTB現地スタッフがご紹介します。クイーンズタウン滞在の参考にしてください。

  • 雲ひとつない真っ青な空がまぶしいオークランドから、ホテルの視察報告です。ホテルの視察はいつも新たな発見があって、大好きな仕事のひとつ。2016年8月には、エレガントなホテル、歴史的な建造物を改装したホテル、VIP御用達の5つ星ホテル、そして長期滞在にも最適なホテルなどを巡りました。人気ホテル4軒をJTB現地スタッフが紹介します。

  • 真夏のニュージーランドで年末年始を過ごした旅行者の皆様も多いと思います。今回は、ニュージーランドの2017年の祝日と注意点をご紹介します。日本と違って、ニュージーランドの祝日は、国全体が休日となる祝日と、自治地域で定めた祝日(アニバーサリーデー)の2つで構成されています。ニュージーランド旅行の基本情報として参考にしてください。

  • ニュージーランド北島のオークランドを空から観光しました!Auckland Seaplanes(オークランド シープレーンズ)が提供する遊覧シーニックツアーは、海で離着陸するセスナ機に乗って、オークランド地域上空を遊覧飛行し、港や島々も含めて上空から存分にオークランド周辺を眺めるというもの。新たな発見と驚きの連続でした。JTB現地スタッフがご紹介します。

  • オークランドと言えば、スカイタワー。2017年でちょうどオープン20年を迎えます。展望台やスカイデッキからは市街地を一望にし、晴れた日には80km先までもを見渡せるという絶景ポイント。オークランドの町を散策していても、スカイタワーを探せば、自分たちがどの位置にいるかも把握できるなど、とっても目立つ存在。JTB現地スタッフがスカイタワーの穴場をご紹介します。

  • オークランドと言えば、スカイタワー。2017年でちょうどオープン20年を迎えます。展望台やスカイデッキからは市街地を一望にし、晴れた日には80km先までもを見渡せるという絶景ポイント。オークランドの町を散策していても、スカイタワーを探せば、自分たちがどの位置にいるかも把握できるなど、とっても目立つ存在。JTB現地スタッフがスカイタワーの穴場をご紹介します。

  • ニュージーランドもそろそろ春らしくなってきました。北島中央部にあるロトルアは、ロトルア湖畔に広がる小さな街、先住民マオリ文化と温泉がとても有名です。今回は、ロトルア湖の西側にあるノンゴタハ山の山頂へと登るゴンドラ、スカイライン・ロトルアと山頂展望ビュッフェレストランをJTB現地スタッフがご紹介します。

  • ロトルアにやってきたら、先住民マオリの伝統や文化に触れる体験はいかがでしょう。ロトルア市街地南側あたりのテ・ファカレワレワ渓谷には古くからマオリの人々が暮らしてきたところ。テ・プイアでは、マオリの文化を伝承し、観光客も体験できます。JTB現地スタッフが「マオリの伝統や文化を知る」にテーマを絞ってテ・プイアを紹介します。

  • 旅先でのお土産選びに悩んだことはありませんか。豊かな文化と自然に恵まれた国ニュージーランドの数ある候補の中から、「これは喜ばれる!」とイチオシのお土産5選をJTB現地スタッフがご紹介します。ニュージーランドらしい、自然の恵みを詰め込んだ、文化の香りのする実用的で楽しいニュージーランド土産はいかがでしょう。

  • 北島南東部ウェリントンの郊外、小規模ワイナリーが点在するマーティンボロはニュージーランド屈指のワインの産地。今回は、マーティンボロでお気に入りのワイナリーを2軒、現地スタッフがご紹介します。ウェリントン滞在中にニュージーランドの上質ワインを求めてワイナリー巡りはいかがでしょう。

  • 南島を旅する際、都市を移動するのに便利な観光バス「グレートサイツ(Greatsights)」をご存知ですか? 南島観光の王道ルートというと、「クイーンズタウン ⇒ マウントクック ⇒ テカポ ⇒ クライストチャーチ」(あるいはその逆ルート)です。レンタカーで移動するのは苦手という人や一人旅の人におすすめです。JTB現地スタッフがご紹介します。

  • 滞在の拠点となるホテル選びには結構時間をかける人もいるのではないでしょうか。湖畔の町クイーンズタウン。年間を通して多彩なスポーツアクティビティが楽しめる、ニュージーランド有数のリゾートタウンです。今回は、南島のクイーンズタウンのおすすめホテル5軒を選びました。JTB現地スタッフがご紹介します。クイーンズタウン滞在の参考にしてください。

  • 雲ひとつない真っ青な空がまぶしいオークランドから、ホテルの視察報告です。ホテルの視察はいつも新たな発見があって、大好きな仕事のひとつ。2016年8月には、エレガントなホテル、歴史的な建造物を改装したホテル、VIP御用達の5つ星ホテル、そして長期滞在にも最適なホテルなどを巡りました。人気ホテル4軒をJTB現地スタッフが紹介します。

  • ニュージーランド北島のオークランドは、日本からの空の玄関口のひとつ。オークランド国際空港(Auckland Airport)を利用する人も少なくありません。そこで、オークランド国際空港近くの快適で、使い勝手の良いホテル「スディマ・オークランドエアポート」をJTB現地スタッフがご紹介します。

  • 間もなく冬が訪れるニュージーランド。温泉が恋しい季節となりました。今日は、私自身がニュージーランドで一番好きな観光地、北島ロトルアを中心に、ニュージーランドのおすすめ温泉を紹介します。多くの温泉は北島に集中していますが、中でもロトルアはニュージーランド屈指の温泉地域と言われています。

  • アウトドア大国ニュージーランドですが、トレッキングやハイキングといえば、ミルフォードトラック(Milford Track)やアオラキ/マウントクック国立公園(Aoraki/Mount Cook National Park)などが真っ先に頭に浮かぶかもしれません。でも、今回、JTB現地スタッフがご紹介するのは、南島北端のエイベルタスマン(またはアベルタスマン)国立公園(Abel Tasman National Park)のトレッキング/ハイキングです。

  • 空港にあるラウンジは「ビジネスクラスの乗客のためのもの」なんて思っている旅行者に朗報です。ニュージーランド旅行の玄関口とも言える、オークランド国際空港には、利用料を払えば、誰でも利用できる空港ラウンジがあります! その名も「エンペラーラウンジ」。JTB現地スタッフがエンペラーラウンジをご紹介します。

  • 北島編に続き、ニュージーランドで楽しむおすすめハイキングルート3選の南島編です。南島にある数々のハイキングやトレッキング、ウォーキングルートの中から、ハイキング&トレッキング好きのJTB現地スタッフが、南島のおすすめハイキングルートBEST3をご紹介します。歩いてこの国の大自然をお楽しみください。

  • 北島には数々のハイキングやトレッキング、ウォーキングルートがあり、どのルートもそれぞれに海岸線や水辺、牧草地、岩がゴツゴツした火山帯など、変化に富んだ"歩き"が楽しめます。ハイキング&トレッキング好きのJTB現地スタッフが「北島でハイキングするなら、このルートがおすすめ BEST3」を紹介します。

  • ロトルアにやってきたら、先住民マオリの伝統や文化に触れる体験はいかがでしょう。ロトルア市街地南側あたりのテ・ファカレワレワ渓谷には古くからマオリの人々が暮らしてきたところ。テ・プイアでは、マオリの文化を伝承し、観光客も体験できます。JTB現地スタッフが「マオリの伝統や文化を知る」にテーマを絞ってテ・プイアを紹介します。

現地レポートをスポットマップから探す!

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB