地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

クアラルンプールで秋のマラソン&モーターサイクルグランプリ

JTBマレーシア
深見

マレーシアでは国際的なイベントも数多く開催されています。今回は10月開催予定のKLマラソンとマレーシアモーターサイクルグランプリをご紹介します。KLマラソンは10月4日にムルデカ広場(Merdeka Square)を中心としたクアラルンプール市内を舞台に、モーターサイクルグランプリは10月23~25日、F1グランプリでも有名なセパンサーキット(Sepang International Circuit)で行われます。

スタンダード・チャータードKLマラソン2015(10月4日開催)

今年7回目を迎える国際マラソン大会。フルマラソン、ハーフマラソン、10kmレース、5kmファンランの4種目が行われ、合計3万4500人が参加予定です。昨年は3万5674人の参加があり、うち日本人ランナーは352人でした。
フルマラソンは4時30分にムルデカ広場を出発、スルタン・イスマイル通り→パビリオン(Pavilion Kuala Lumpur)→セランゴール・ゴルフ場(Royal Selangor Golf Club)→アンパン・KL大通り(周回・折り返し)→ウル・クランハイウェイ→クチン通り→国家記念碑(National Monument)前→レイク・ガーデン周回→国立ムスク(Masjid Negara)→ムルデカ広場でゴールというコースとなっていて、これを6時間以内で走りきることになっています。
なお、上位入賞者には賞金が用意され、例えばフルマラソン1位には男子、女子1人ずつに1万7500マレーシアリンギット(RM)、40歳以上の男女1位それぞれに1万3000RMが贈られるほか、ハーフマラソン10kmレースの上位入賞者にも金一封が贈呈されます。また、参加記念として、参加者全員に記念のランニングシャツ、5kmファンランを除く全完走者にはゴール地点でフィニッシャーズ・メダルが贈られます。

マレーシアモーターサイクルグランプリ2015(10月23~25日開催)

2輪レース最高峰シリーズのシーズン第17戦。最終戦のひとつ前ということで年間王者を決する重要な一戦で、大いに盛り上がります。ちなみに15戦目は栃木で行われる日本グランプリ。会場となるセパンサーキットはF1グランプリの会場としても知られており、毎年12万人ものバイクファンが観戦に訪れます。チケット料金はコース位置によって異なり、7つのカテゴリーに分かれていますが、最も高額な318.00RMから42.40RMまであります。

JTBではイベント観戦の際にエキサイティングな町、クアラルンプールを楽しめる市内観光をご用意しています。昼食をはさんで朝から14時ごろまで、王宮やイスラム寺院、市場などクアラルンプールの見どころを押さえたツアーや、KLタワー(Kl Tower)での夕食と夜景観賞などを楽しむナイトツアーはいかがでしょうか。
また、クアラルンプール国際空港(Kuala Lumpur International Airport)からセパンサーキットへ直行したい方には、専用車による送迎サービスがお勧めです。予約の際に、希望の欄に「セパンサーキットまでの送迎」と記載いただければ対応できます。ぜひご活用ください。

クアラルンプール市内を疾走するKLマラソン

便利な送迎サービス

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

深見

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB