地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

マレーシアの世界遺産で大自然と戯れる

JTBマレーシア
深見

マレーシアには2000年に世界遺産に登録された2つの国立公園があります。1つは東南アジア最高峰のキナバル山を擁するサバ州のキナバル国立公園、もう1つは様々な巨大洞窟が点在するサラワク州のグヌン・ムル国立公園。いずれもボルネオの大自然を体感できるスポット。世界自然遺産のスケールの大きさを味わってみてください。

ジャングルと温泉の異色なコラボが楽しめる、キナバル国立公園

キナバル山は4000m超と、東南アジアで最も高い山。頂上を目指すなら、事前予約をして山中の宿泊施設に泊りながら、ガイドと一緒に登ります。登山には公認ガイドの同行が義務付けられており、登山料と届出が必要です。登山上級者でなくてもチャレンジできますが、富士山より高い山なので、服装や非常用の携帯食などの持ち物のほか、高山病に留意するなど、しっかり事前準備をして臨みましょう。

登山まではちょっぴり自信がない、という人にはハイキングがおすすめ。キナバル山は固有の植物や動物の生息地として知られ、珍しい蘭や食虫植物のウツボカズラなどが見られます。標高1600m付近にある公園本部がハイキングの起点となりますが、ここまでは車で入ることができます。

もっとアクティブな体験をするなら、公園本部から車で40分ほど下った場所にあるポーリン公園で、ジャングルの上に張られた吊り橋を渡るトレッキング「キャノピーウォーク」はいかがでしょう。吊り橋の一番高いところは地上から約40メートルもあり、なかなかのスリルが味わえます。またポーリン公園では世界最大の花、ラフレシアが見られるチャンスも。なかなか見ることのできないラフレシアの開花率がここでは比較的高く、花が咲いているときは公園の入り口に「ラフレシア開花中」の看板が出るので、そのときはぜひ立ち寄ってみましょう。
登山やハイキングを満喫した後は、ポーリン公園の温泉でリラックス。歩きまわって疲れた足を足湯で癒すもよし、温泉にゆっくりつかって一日の疲れを解もよし。日本とは違うので、水着のご準備も忘れずに。

コタキナバルへの直行便は、成田国際空港から週3便(マレーシア航空)が運航しています(2015年2月現在)。そのほか、クアラルンプール、シンガポール、香港、ソウルなどを経由してコタキナバルへ入る方法もあります。キナバル公園へはコタキナバルから車で約2時間。

東南アジアの最高峰、キナバル山

スリル満点のキャノピーウォーク

プールのようなポーリン温泉

まさに大自然の神秘。巨大な洞窟が点在する、グヌン・ムル国立公園

グヌン・ムル公園は東京23区がすっぽりと入るほどの広大な公園で、見どころは巨大な洞窟群。それぞれに特徴があり、自然の神秘を実感できます。「サラワク・チャンバー」はジャンボジェット機が40機入ってしまうほどの巨大な地下空間。「ディア・ケーブ」は高さ120m、幅175mという世界一大きな洞口で、数百万のコウモリが生息しています。夕方になると、コウモリが一斉に飛び出てきて、その大群が左右に身体をくねらせる大きな龍に見えることから「ドラゴンダンス」と呼ばれています。その珍しい姿は一見の価値あり。

「ラング・ケーブ」は鍾乳石が美しく、洞窟内は幻想的にライトアップされています。そのほか、絶え間なく風が吹く鍾乳石の洞窟「ウインド・ケーブ」、東南アジアで最も長い洞窟で、澄んだ水が絶えず流れ出ている「クリアウォーター・ケイブ」など。洞窟によっては水の中や暗闇の中を何時間も歩くなど難易度が高いものもあるため、どのような内容か事前に確認してから観光ツアーに参加しましょう。長い時間が作り上げた大自然の神秘に触れてみませんか。

グヌン・ムル国立公園では洞窟観光のほか、長さ480mにおよぶボルネオ最長のキャノピーウォークや、ナイフのようにとがった奇岩が連なるピナクルへのトレッキングなど、さまざまなアクティビティも体験できます。
グヌン・ムル国立公園へは、コタキナバルからムル空港まで国内線のMASウィングスで約50分。ムル空港から専用車で公園本部まで車で約10分。

JTBではキナバル公園を散策する日帰りツアーをご用意しています。スリル満点のキャノピーウォーク体験やポーリン温泉での足湯も楽しめます。マレーシアの世界自然遺産に触れる旅はいかがですか。次回のご旅行の参考になさってください。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

深見

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB