地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

マレーシアで体験できるエコツアーとは?

JTBマレーシア
志田

東南アジア最高峰のキナバル山。マレーシアは自然の宝庫です!

エコツアーというと、自然の豊かな場所で自然を楽しむツアーを想像しますが、厳密に言うとそれだけではエコツアーとは言えません。

旅行者が自然を楽しむということは、どうやっても、ある程度自然に負荷を与えてしまいます。かといって、自然をそのままにしておくだけでも自然の維持は難しい。自然の保護にはお金がかかるのです。エコツアーではその費用を観光収入で補おうと考えます。

本来の意味でのエコツアーは希少

ランカウイ島、マングローブの林

エコツアーとは、エコツーリズムの考え方に基づいて組み立てられたツアー、観光による自然への負荷を最小限に抑えつつ、自然を楽しむことによってそのかけがえのなさを実感し、自然を大切にする心を養うことで自然保護を推進していくという考え方に基づいたツアーのことを指します。

エコツアーには4つの条件が不可欠です。1つめはその土地の自然の状況をよく理解したツアー企画者、2つめに、自然について分かりやすく説明できるツアーガイド(インタープリター)、そして自然を大切にしようとする気持ちを持った旅行者、最後に、自然維持のため、旅行者などの受け入れ限度を知り、それを守りきる現地住民の4者が存在することが大切なのです。

残念ながらこれらが揃った本当の意味でのエコツアーは決して多くはありません。けれど、まずは旅行者自身が自然の大切さを実感し、自然にかかる負荷を抑えるよう少しでも心がけていけば、自然を楽しむツアーが本来のエコツアーに近づいていくのではないでしょうか。

マレーシアはエコツアーの宝庫!

マングローブの生い茂る川をカヤックで下る

マレーシアの貴重な観光資源である熱帯雨林は、木々の伐採や山火事によって減少しており、美しい海を支えるサンゴは温暖化による海水温度の上昇によって白化が進んでいます。

その一方で、マレーシアでは海洋公園を訪ねるツアー、ジャングルトレッキング、マングローブ・リバークルーズなど、他にはない自然を満喫するツアーがたくさんあります。ベテランのガイドが付くツアーを選べば、自然についてのていねいな解説を聞くことができ、マレーシアならではの有意義な体験をすることができます。

ファミリーでお子さまとエコツアーを体験してみるのもいいかもしれませんね!マレーシアを旅する機会があれば、ほんの少し「エコ」を意識しつつ、自然を楽しんでみてください。

この記事を書いたレポーター

志田

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB