地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ペナンセカンドブリッジ開通 マレー半島からのアクセスも便利に

JTBマレーシア
志田

交通量はまだまばらです。

2008年から建設中だったペナン第2大橋が、2014年3月2日に開通しました。この橋はペナン島南部のバトゥ・マウンとマレー半島のバトゥ・カワンを結ぶもので全長24km、東南アジアで最長の橋となります。

橋は国王の名を冠してトゥアンク・アブドル・ハリム・ムアザム・シャーと名付けられました。

マレーヒル山頂から望むマラッカ海峡の夜景もさらに魅力的に

ペナンヒルから望む夜景。一見の価値があります

ペナン島と半島を結んでいたのはこれまでフェリー とペナン第1大橋でしたが、これに第2大橋が加わり、ペナン第1大橋の渋滞緩和が期待されています。橋を平均80kmで走ると約20分で渡ることができます。

第2大橋の西側はペナン国際空港に近く、マレー半島からのアクセスも向上。また、標高約700メートルのペナンヒル山頂から望むマラッカ海峡の夜景は 観光客にも人気がありますが、新しい橋の誕生によってその風景もさらに魅力的なものになりそうです。

 

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

志田

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB