地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

2016年4月5日インド最高速列車「ガディマン・エクスプレス」が開通!

JTB India Pvt. Ltd.
山内まゆみ(Ms.Mayumi Yamauchi)

デリーからアグラまで約1時間40分で行けるように!

切符売り場ですね

 2016年4月5日より開通したばかりのインド最高速(時速160KM)の列車「ガディマン・エクスプレス」の車両や様子を見学するため、始発のデリー市内にある「ハズラット・ニザムディン駅」へ行ってきました。

 ガディマン・エクスプレスはこのハズラット駅と世界遺産タージ・マハールがあるアグラ駅間の約200KMを1時間40分ほどで結び、一日1本の運行となりますが、陸路での所要時間のおおよそ半分の時間で行けるようになりました。

 運行時間は往路がデリー発午前8:10→アグラ着午前9:50、復路がアグラ発17:50→デリー着19:30にて、月~木、土~日の週6日となります。タージ・マハールがお休みの金曜日は運休日となります。

 入場券(10Rs)を購入し、いざ駅構内へ。ただし駅構内には改札のようなものはなく、入場券を購入しなくてもプラットフォームに入れたのでは?という疑問も湧きました。

車内はこんな感じです!

車両は青い爽やかな色合いで、通常の普通席とエグゼクティブシート(いわゆるグリーン車両)があり、普通席でもそれなりのクオリティは感じました。エグゼクティブにいたっては料金差があるせいか、人も少なく枕付の足下ゆったりのお席がより広く感じました。

車両内のトイレも磨かれて清潔感があります。インドの特急列車は軽食がついており、内容は見せてもらえませんでしたが、日本にはないサービスに少し驚きました。

こちらは普通席

トイレも清潔感があります♪

こちらはエグゼクティブシート

この記事を書いたレポーター

山内まゆみ(Ms.Mayumi Yamauchi)

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB