地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

インドネシアの観光情報

インドネシアで食べる

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    学生の方を対象としたお得なプランを5コース用意しました。スパ&ミールプラン、クルーズやラフティング、エレファントサファリなどの自然体験に観光名所を盛り込んだものなど学生さん向けのセレクトです。割引やTシャツプレゼントなどの特典もあります。これを機会にバリ島での思い出作りはいかがでしょうか。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    バリ島リピーターにお勧め!バリ島を拠点に1泊2日で異なる島々を楽しむ新ツアーをご紹介。コモドドラゴンと呼ばれるオオトカゲが生息する秘境コモド島で自然を満喫したり、ジャワ島では古都ジョグジャカルタや世界遺産ボロブドゥール遺跡をじっくり見て回るものなど、1泊2日ならではの充実した内容です。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    世界でも有数の観光地バリには洗練されたレストランが続々とオープン。老舗レストランも負けじとクオリティーの向上に余念がありません。インドネシア料理に限らず、インターナショナル料理の選択肢も豊富。ロケーションも様々で、選ぶのに苦労しそうですね。今回はバリ島おすすめのレストランをデンパサールを中心に5つご紹介します。


  • JTBバリ支店

    バリ島にはどんなお土産があるのでしょうか?JTBバリ支店がおススメするお土産をご紹介!バリ島でお土産に迷ったら是非こちらを参考にしてくださいね。きっと喜ばれるお土産が見つかりますよ!しかも商品はDFS免税店内のマイバスデスクでお渡しするので、お土産選びに悩む時間を減らして、バリ島での滞在をもっと楽しんじゃいましょう♪

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    バリは海や渓谷など豊かな自然だけでなく、歴史が培ってきた独特の文化も魅力的。舞踊や音楽、絵画、染色などのアート等、観光をするだけでもそれらに触れることはできますが、実際に体験してみることで理解が深まり魅力も倍増します。バリには観光客が手軽に体験できる場所があるので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    バリ島から日本への帰国便はほとんどが深夜発。ホテルをチェックアウトしてから半日以上もあるので、あとひと遊びできそうですが、空港に着くころには疲れてぐったり。そんな帰国日を快適に過ごせるホテルやヴィラでのデイユースプランをご紹介。ゆったりディナーを取り、シャワーも浴びてすっきりした気分で日本に戻れます。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    バリ島東部はまだ観光地としてはそれほど知名度がありませんが、バリの文化・歴史を語る上で非常に重要な位置を占めています。JTBでは2016年4月1日(金)からバリ島東部を巡る日帰りツアーの催行を開始します。バリリピーターには特におすすめの内容です。今回はその行程に含まれる見どころについてご紹介しましょう。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    バリ島の人気アクティビティといえば「ウォーターボム」。13種類ものスライダーがある巨大なプール施設です。急滑降したり、ぐるぐる回ったりと日本では珍しい絶叫系スライダーの数々が名物ですが、流れるプールやキッズ用プールも充実。園内で本格的なスパやマッサージも体験でき、大人から子供まで1日中楽しめます。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    バリはナイトライフを楽しめるスポットが充実しています。サンセットの名所を巡り、ディナーを楽しんだ後も、バリのホットな夜は終わりません。2013年から2015年にかけて高級ホテルのバーが続々とオープンし、選択肢は盛りだくさんに。夜間でも安全に楽しめるホテルのバーで、昼間とは違ったバリの魅力を堪能してみましょう。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    バリから日本への帰国便は直行、乗継を問わず、ほとんどが深夜便。ホテルをチェックアウトしてから航空機に乗るまでの時間をどのように過ごせばいいかは悩みどころでもあります。深夜便はただでさえ疲れるもの。疲れをできるだけ残さず、なおかつバリを最後まで楽しむための帰国日の過ごし方についてご紹介しましょう。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    インドネシア料理といって何を思い浮かべますか?ナシ・ゴレン(焼き飯)やミー・ゴレン(焼きそば)などが定番ですが、これらはマレーシアにもあります。辛いのか、甘いのか、何となくはっきりしませんね。1万以上にもおよぶ島々からなる多民族国家インドネシアでは、インドネシア料理とは各地域の料理の総称なのですここではインドネシア料理・バリ料理の特徴からメニューの読み方、名物料理までJTB現地スタッフがご紹介します。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    ショッピングは旅の大きな楽しみのひとつ。地元ならではの名産品や食材を見つけたり、最先端のファッション、雑貨、コスメを探したり。高級ブティックやブランドショップを回遊するのも海外旅行の醍醐味。もちろん、家族や友人へのお土産も探したい・・・。ここではバリ島でショッピングが存分に楽しめるショッピングモールをご紹介します。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    バリ島の中心部、ウブド地区はアユン川の渓谷やライステラスの緑豊かな田園風景、神秘的な遺跡、伝統的なバリ芸術などで知られ、バリ島文化の中心地としても知られる地域。カフェやレストラン、雑貨店も多く、徒歩での散策もウブドでの楽しみのひとつ。今回はJTBバリ島現地スタッフが他のバリ島のビーチリゾートとはまた異なる魅力を持ったウブド地区での過ごし方についてご紹介。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    せっかくバリ島に行ったのだから、バリ島ならではのローカルフードを食べたいという人におすすめなのがヌサドゥア地区にあるレストラン「Bunbu Bali(ブンブ・バリ)」。今回はJTB現地スタッフがブンブバリで食べられるバリ島の郷土料理、おすすめのメニューなどをご紹介します。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    バリにはムーディーに楽しめる高級ディナースポットがたくさんあります。キャンドルや南国の花に包まれたガーデンに2人だけのシートをセッティング。目に入るのはインド洋に沈むサンセット。そんな旅の記念に残る素敵なディナースポットをご紹介します。

もっと前の記事を表示

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB