地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

バリ島最終日おすすめの過ごし方。深夜便まで楽しめる日帰りプラン

JTBバリ支店
宮腰めぐみ

深夜の帰国便までプール付のヴィラでのんびり(スミニャック・アイコン)。

バリ島から日本への帰国便はほとんどが深夜発。ホテルをチェックアウトしてから半日以上もあるので、あとひと遊びできそうですが、空港に着くころには疲れてぐったり。そんな帰国日を快適に過ごせるホテルやヴィラでのデイユースプランをご紹介。ゆったりディナーを取り、シャワーも浴びてすっきりした気分で日本に戻れます。

ホテルのデイユースプランは、客室を自由に使えて、その間、プールやカフェ、レストランなどホテルの施設を活用できゆったり過ごせます。滞在ホテルとは違ったテイストのホテルステイをちょっぴり体験できるのも面白いところ。プランによって、ディナーやスパなど組み込まれている特典はさまざまなので、旅のスタイルや予算に合わせてチョイスしてみましょう。

フォンタナホテル・バリ(Fontana Hotel Bali)

2012年にレギャン地区にオープン。バリと日本のデザイナーとのコラボレーションによるモダンでスタイリッシュなブティックホテルです。空港までは車で約30分。13時のチェックイン後に3時間のスパトリートメントが含まれたデイユースプランは、最大6時間客室を使用できます。アンチエイジングや美肌に効果のあるマンゴスチンを使うことで話題の「スマスパ(Suma spa)」で、ボディーマッサージ、ヘアトリートメント、フェイシャルまたはシロダーラなどのトリートメントをじっくり堪能できます。

クプクプジンバラン・スイート(Kupu Kupu Jimbaran Suites)

2011年にジンバラン地区にオープンした複合型ブティックホテル。1階にはホテル直営のレストラン、デリ、カフェに加え、バリ島のお土産や洋服、陶器等が購入出来るショッピングモール、2階はロクシタンプロデュースの「バンブースパ(Bamboo Spa)」を併設しています。客室はすべてスイートタイプ。空港までは車で約20分。ビーチへの無料送迎もあります。デイユースプランにはバンブースパでの60分間トリートメントとディナーが含まれており、客室滞在可能時間は最大9時間。ビーチクラブで、客室で、ホテルのプールサイドで、のんびり優雅に最終日を過ごせます。ディナーではジンバランならではの美しいサンセットが見られるのも嬉しいですね。

ヴィラ・アイル・バリ(Villa Air Bali)

クロボカン地区のライスフィールドに囲まれた丘の上に佇むブティックヴィラ。アイルは「水」を意味し、池や水路など敷地の至るところに水を感じられる作りになっています。ヴィラはすべてプライベートプール付きという贅沢さ。併設されている「スパ・アイル(Spa Air)」はアーユルヴェーダ専門スパで、100%天然原料を使った本格的なヒーリング・トリートメントが人気です。デイユースプランは、1時間のスパ、5コースのグルメディナー、ハイティーの3種類から選べますが、追加料金で複数の特典を利用することもできます。14時のチェックイン後、最大で10時間客室を使用できるので、近くのオベロイ通りまで足をのばして最後のショッピングを楽しんでみては。

ティルタ・ルフール・ウルワツ(TiLTHA Luhur Uluwatu)

ジンバランのさらに南、バドゥン半島南西端の海岸沿いに建ち、インド洋の絶景が一望できるロケーションが魅力。空港までは車で約1時間。ウエディング専用施設ですが、ゲストルームも併設しており、施設内のレストラン、プールも利用できます。デイユースプランは2種類。14時にチェックインした後、ゲストルームでの滞在にフレンチレストランでの5コースディナーを組み込んだ「ステイプラン」のほか、ティルタ・ルフール・ウルワツならではの「ピクチャー・パーフェクト」というプランがとてもユニーク。ディナーに加え、ヘアメイクとティルタ・ルフールの好きな場所でのフォトツアーが付いています。写真はチェックアウト前にデータでもらえます。カップルやハネムーナーの思い出づくりに最適のプランです。

スミニャック・アイコン(Seminyak Icon)

バリ島のモダンインテリアを設えた大人の空間で癒されます。

ショッピングに便利なスミニャック地区にありながら、緑豊かなプライベートガーデンを備えたプールヴィラ。併設された「ルマスパ」では、天然成分を配合したエッセンシャルオイル、新鮮なフルーツ、あるいはチョコレートを使用したトリートメントで癒されます。デイユースプランにはルマスパで3時間のトリートメント、アフタヌーンティー、ディナーが含まれています。スパトリートメントはフットバス、アロマセラピーマッサージ、ボディスクラブ、フラワーバス、ヘアスパなど盛りだくさん。客室は最大で6時間使用でき、ヴィラでのんびりしたり、ショッピングを楽しんだり、充実の最終日が過ごせます。

JTBではフォンタナホテル・バリおよびスミニャック・アイコンの帰国日デイユースプランを販売しています。いずれも専用車による送迎なので安心です。また、ホテルに直接デイユースプランを申し込むと、滞在ホテルまでの送迎はあっても空港までの足がないこともあるので、その際には専用車による空港送迎プランのご利用が便利です。ぜひご活用ください。

※2015年10月現在、JTB調べ。ホテル内装などは変更なることがございますので、ご予約の際は最新情報をご確認下さい。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

宮腰めぐみ

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB