地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

バリ島のおすすめのショッピングモール6選

JTBバリ支店
宮腰めぐみ

アクセスが良く使い勝手の良いビーチウォーククタ

ショッピングは旅の大きな楽しみのひとつ。地元ならではの名産品や食材を見つけたり、最先端のファッション、雑貨、コスメを探したり。

高級ブティックやブランドショップを回遊するのも海外旅行の醍醐味。もちろん、家族や友人へのお土産も探したい・・・。ここではバリ島でショッピングが存分に楽しめるショッピングモールをご紹介します。

クタ地区に集中するショッピングモール

バリでは大規模なショッピングモールはクタ地区に集中しています。バリでショッピングを中心に楽しみたいと考えている人は、クタに近いリゾートを選ぶと効率的かもしれません。

3階まで吹き抜けで開放感いっぱいのディスカバリー・ショッピングモール

1.ディスカバリー・ショッピングモール
デンパサール国際空港から車でわずか5分。クタ地区でリゾートが密集するカルティカ通り沿いにあります。地元のお店と海外から進出したショップが混在しているので、観光客だけでなく地元の人たちも大勢訪れます。建物の中に入ると3階まで吹き抜けの構造に開放感をたっぷり味わえます。

サーフショップや靴、洋服、インテリア雑貨の店など、バリ島でも流行の先端を行くショップが軒を連ねています。バティック、アロマグッズ、コスメ、バリ雑貨、Tシャツなどお土産品の種類も豊富。

また、日本のデパート「そごう」や地元の百貨店「セントロ」も入っていて、食料品以外買えないものはない!というくらいの品ぞろえです。冷房の効いた館内でひと通りのショッピングができてしまうのもうれしいですね。

館内ではファッションショーなどさまざまなイベントを実施。週末の夜はミュージックライブが開催され、観光客や地元の若者たちでにぎわいます。 カルティカ通りの反対側はビーチになっており、ビーチから直接入ることもできます。ビーチ側には「オーシャン27」というビーチクラブを併設。ビーチのレストランはサンセットを楽しむ人たちでいつも混雑しています。

ディスカバリー・ショッピングモール(Discovery Shopping Mall)
住所:KARTIKA PLAZA STREET, KUTA - BALI, INDONESIA 80361
電話:62-361-755522

バリ島特産品のクオリティーが高い

2.ディーエフエス・ギャレリア・バリ
ご存じ世界各国に店舗を展開する免税店ディーエフエスのバリ市内店。デンパサール国際空港から車で約10分。グッチやフェラガモ、エルメス、ブルガリなどのラグジュアリー・ブランドが揃い、日本未発売のアイテム販売や期間限定サービスなども随時開催しています。

人気なのはアジア最大級といわれるコスメティックゾーン。世界有数のブランドコスメが日本より安く手に入るとあって、熱心に商品を試したり、品定めをしたりする女性が多数。バリ島のお土産品も充実していて、バティックやサロン、アタ編みのバッグや小物、ジェンガラ焼など価格は少々高めですが、品質が良く洗練されたデザインのものが多いのが特徴です。自分のためのお土産に買いたくなってしまいます。夜10時まで営業しているので、帰国便を待つ間に最後の駆け込みショッピングにも活用できそうです。

レストランはインドネシア料理、中華海鮮、和食のほか、エンターテイメントレストラン「プラネット・ハリウッド」、マッサージサロンも入っていて、帰国前の時間をさらに有効活用できそうです。

ディーエフエス・ギャレリア・バリ(DFS GALLERIA BALI)
住所:JL Bypass Ngurah Rai, Kuta 80361, Denpasar, Bali, Indonesia
電話:62 361 761945

 

3.モルバリ・ギャレリア
DFSギャラリア裏の巨大ショッピングモール。オーストラリアのティーンブランドBody&Soulや、CDショップのDisc Tarra、シンガポール発のベーカリーチェーンBread Talkなど、ファッションブティックを中心にスポーツグッズ、ジュエリー、スイーツ、雑貨などおしゃれなショップが並んでいます。

地元の人も足を運ぶスーパーマーケット「ハイパーマート」は地元のコスメやコーヒー、お菓子、食材などが豊富でお土産探しにも大人気。フードコートには好み焼きやインドネシア料理、カフェなどが揃っていて気軽に食事や休憩ができます。DFS同様、22時まで営業しているので帰国日の駆け込みショッピングに活用できます。

モルバリ・ギャレリア
住所:Jl. Bypass Ngurah Rai, Kuta, Indonesia

現地価格でさまざまなものが手に入る地元のデパート、マタハリ

4.マタハリ(クタ・スクエア店)
インドネシアで全国展開しているデパートで、現地価格で生活用品、食料などが手に入ります。ディスカバリーモールから徒歩15分ほどのところにあるクタ・スクエア店は4階建てで、1階には、絵画や木工品などバリ島の民芸品、アロマグッズやソープ、雑貨など土産物が並び、2~4階は洋服や靴、アクセサリー、キッチンウエアなどの生活用品が揃います。スーパーマーケットも併設しているので、食材やお菓子など、バラまきみやげの調達もここでできます。

マタハリ(クタ・スクエア店)
住所:Jl. Bakung Sari no. 1, Kuta 80361, Indonesia

 

5.ビーチウォーククタ
街の中心、パンタイクタ通りにできたバリ島最大級のショッピング施設。ハードロックカフェから徒歩3分と好立地でいつも観光客でにぎわっています。屋根があるので雨の日でも安心してお買い物できるほか、水や緑を使った開放的なレイアウトはリゾート感も満載。約200店舗のショップは、最新のファッションはもちろん、カフェやレストランも充実していますのでクタをぶらぶらするついでに立ち寄ってみては。

 

6.カルフール
大手フランス系チェーンのカルフールはご存知の方も多いのでは。倉庫のような圧倒的な広さで、観光客はもちろん地元の人にも大人気。品揃えも桁違いなので、ここに行けばお土産から食料品からコスメから全て調達できてしまいます。たくさんの商品群に目移りしてしまい、短時間では回りきれないなんて可能性も。土日は混雑しますので、できれば平日昼間が狙い目です。

カルフール
住所: Jl. Sunset Road, Kuta, Indonesia

 

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

宮腰めぐみ

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB