地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

バリ島のローカルフードレストラン「ブンブ・バリ」体験レポート

JTBバリ支店
宮腰めぐみ

意外と知られていないバリ島の郷土料理。イスラム教と違って豚肉が禁忌とされていないヒンドゥー教のバリ島では、豚を使った料理が豊富です。多民族国家であるインドネシアでは、一口にローカルフードといっても実にいろんな種類があります。もちろん、ナシゴレン(焼き飯)やミーゴレン(焼きそば)のように、インドネシア中どこに行っても食べられるものはありますが、それらはバリ島のローカルフードではありません。

バリ島のホテルやレストランでは、広くインドネシア全土で食されている“インドネシア料理”を出すところがほとんど。バリ島のローカルフードが食べられるのは地元の人たちが通う「ワルン」と呼ばれる食堂。お値段的は魅力たっぷりかもしれませんが、英語が通じなかったり衛生面が少し心配だったりと、旅行者が利用するにはハードルが高い面もあるかもしれません。

でもせっかくバリ島に行ったのだから、バリ島ならではの料理を食べたい!という人におすすめなのが、ヌサドゥア地区にあるレストラン「Bunbu Bali(ブンブ・バリ)」。今回はJTB現地スタッフがブンブバリで食べられるバリ島の郷土料理、おすすめのメニューなどをご紹介します。

バリ郷土料理を楽しめるブンブ・バリはどんなレストラン?

ブンブ・バリはバリ島の高級リゾートのシェフを歴任したスイス人のハインツ氏と、バリ人の妻のプージ女史が1997年にオープン。バリ島の郷土料理 をたくさんの人に楽しんでもらいたいと、料理教室も開催しています。レストラン入口は地元民家の建築様式をそのまま取り入れています。ヌサドゥア周辺に滞在していれば送迎もしてくれます。

バリ島の美しい庭園に面した雰囲気のあるレストラン内部。旅行者にも好評です。曜日によってはバリ島の民族舞踊も楽しむことができるのもおすすめのポイントです。

民家の建築様式をそのまま取り入れたブンブ・バリの入口

オープン・エアで気持ちのいいレストラン内部

ブンブ・バリのおすすめメニュー紹介

コースメニューの前菜

(1)コースメニュー
バリ島の伝統料理が満載のコースメニュー。ブンブ・バリの料理はボリュームがあるのでも有名ですですから、おいしそうだからといって頼みすぎは禁物!右の写真は前菜です。香辛料の効いた日本の焼き鳥のようなサテのほか、肉のスパイス煮込み、野菜のチリソース和えなど、一度にいろんな料理が味わえます。このほか、スープ、数種類のメイン、デザートが付きます。何を食べようか迷った人はコースメニューをチョイスしましょう。

(2)バリ島ならではの「バビ・グリン」
イスラム教では豚肉を食べることが禁止されていますが、バリ島はヒンドゥー教の島。豚肉を食すバリ島ならではの料理が「バビ・グリン(豚の丸焼き)」です。もともと儀式で神様にお供えする料理ですが、大衆食堂の人気メニューでもあります。レストランでこの料理を出すところは少ないようです。一頭まるごと注文しなければならないので、パーティーなど大勢が集まる際に事前に予約すれば作ってくれるようです。肉をそいで、ご飯と野菜を混ぜて食べます。地元の人たちの大好きなごちそうです。

曜日によってはバリ舞踊も楽しむことができます。

味だけでなく挨拶とサービスも気持ち良いと評判!

(3)魚介がうれしい「イカン・バカール」
イカンは「魚」、バカールは「強火で焼く」。もちろんバリ島のスパイスをたっぷりかけて炭火で焼きます。魚介類が香ばしくておいしい、日本人にも食べやすい料理です。

(4)庶民派グルメ「ナシ・チャンプル」
白いご飯に調理した肉や魚、野菜などを自分の好きなだけトッピングして混ぜながら食べるナシ・チャンプル。ナシチャンプルはインドネシアの様々な地方で食べられている庶民の味ですが、場所によって味が違います。バリのナシチャンプルをお試しあれ!

プロの技を感じさせてくれる盛り付けは目にもごちそう!

オープンキッチンからはいい匂い。

(5)デザート類もおいしい
ジャワ島料理が甘目な味付けなのに対し、バリ島はスパイスがふんだんに使われてスパイシーなのが特徴です。ブンブ・バリも辛めの料理が多いので、よく確認してから注文を。とはいえ、辛い料理ばかりではなく、鶏と使った甘さとコクのあるスープ、おもちのヤシ砂糖和えソースや緑豆のぜんざいなど、懐かしさを感じそうなデザートなども楽しめます。

ブンブ・バリ(Bumbu Bali)
住所:Jalan Pratama, Tanjung Benoa, P.O. Box 132 Nusa Dua 80363, Bali, Indonesia
電話:+62 361 77 45 02, 77 22 99

なお、JTBではブンブ・バリのディナーに送迎がついたツアーを催行しています。ヌサドゥアから離れたホテルに滞在しているけれど、一度バリ島の郷土料理を楽しんでみたいという方やご家族連れなどにおすすめです。日本語ガイドがついているので安心ですよ。旅のご参考にどうぞ。

  • オプショナルツアー(現地発着)
    USD41~ ※目安=約4,887円~
    バリに来たら一度は試してみたいバリ料理。伝統的な葺き屋根と宮廷舞踊(毎週水・金曜日)をお楽しみいただけます。 まるで芸術作品のようなバリ料理をお楽しみください。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

宮腰めぐみ

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB