地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ガルーダ・インドネシア航空 6/16より「羽田-ジャカルタ線」就航開始

JTBバリ支店
宮腰めぐみ

ジャカルタ国際空港。羽田からダイレクトに結ばれます

ガルーダ・インドネシア航空は2014年6月16日(月)から東京(羽田)/ジャカルタ線を週7便で運航開始しました。

スケジュールは往路が東京(羽田)発00:30/ジャカルタ着6:00、復路がジャカルタ発13:05/東京(羽田)着22:35となります。

羽田空港は都心から近く、日本各地からの乗り継ぎも多くて便利ですし、羽田の出発が深夜、ジャカルタ着が早朝のため、ビジネスマンの時間をいっそう有効活用できそうです。

利用機材はA330-300型機で、ビジネスクラス(エグゼクティブクラス)が42席、エコノミークラスが215席です。これにより、東京(成田・羽田)、大阪(関西)のどこからでもデンパサール(バリ島)とジャカルタに毎日直行できるようになりました。

なお、ジャカルタ線の就航に伴って、すでに運航していた東京(羽田)/デンパサール(バリ島)線のスケジュールが変更になります。

6月16日以降のスケジュールは、往路が東京(羽田)発11:45/デンパサール(バリ島)着17:55、復路がデンパサール(バリ島)発00:25/東京(羽田)着8:50となり、こちらの便は、これまで羽田の出発便が深夜だったのが昼間に変更されましたので、お気をつけください。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

宮腰めぐみ

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB