地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

バリ島観光のベストシーズン、乾季到来のバリに豊かな自然を見に行こう

JTBバリ支店
宮腰めぐみ

神々の島、バリ島は、その神秘的な自然や文化、エキゾチックな雰囲気で日本でも人気の高いリゾート地ですが、今年はより一層注目されそうな予感です。

たとえば、エルメスの2014年春夏広告キャンペーンのポスターは、バリの美しい自然を背景に撮影されています。島の熱帯雨林のみずみずしい緑が、カラフルなコスチュームをまとった女性や男性の美しさをぐっと引き立てる大変美しい広告キャンペーンです。

さ て、このようにファッション業界からも注目の高まるバリ島は、3月~4月に雨季から乾季へと変わり、空気も乾燥してきて島の緑が一層輝く季節となります。 湿度が高くて突然のスコールに見舞われる雨季とは違って、暑いながらもカラっとして過ごしやすい乾季は、バリ島を訪れるベストシーズンと言えるのです。

ウブドの棚田風景です。棚田の合間に育つヤシの木なども、南国の田園風景を鮮やかに彩ります。

うっそうと生い茂る熱帯雨林が美しいキンタマーニ高原。

2013年10月には、国際会議・APEC(アジア太平洋経済協力会議)の首脳会議が開かれ、国際的にも大きな注目が集まったバリ島。

実はこの会議に合わせてデンパサールの空港の国際線ターミナルが新しくオープンしたり、空港とヌサドゥア地区、サヌール地区とを結ぶ新しいインフラが整備されたりと、バリ島は観光客にとっても便利で魅力満載の島にどんどん変化しています。

今後も世界中から注目の集まるなバリ島から目が離せませんね。

岩の上に建てられたタナ・ロット寺院は夕日の名勝です。バリ島は多くの寺院も魅力のひとつです。

  • オプショナルツアー(現地発着)
    USD70~ ※目安=約8,109円~
    期間: 2013-04-01~2015-03-31
    バリに訪れたら一度は行ってみてみたい代表的な観光地を1日で回ります!3コースございますのでお好きなコースをお選びください。 【Aコース】ブサキ寺院、キンタマー二、ウブド、タナロット寺院 【Bコース】ウブド、キンタマー二、ブサキ寺院、クルンクン遺跡 【Cコース】ウブド、ウルワツ寺院、ケチャックダンス観賞

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

宮腰めぐみ

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB