地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

バリでの移動に便利なKURA-KURAバスが8路線に

JTBバリ支店
宮腰めぐみ

※2016年4月12日更新

2014年からシャトルバス「KURA-KURA(クラクラ)バス」の運行が始まり、バリ島内の移動がいっそう手軽に簡単になりました。
kura-kuraとはインドネシア語で「カメ」のこと。緑と黄色のカメ模様にペイントされた可愛らしいバスが走るのは、クタ地区のTギャラリア・バリ(免税店)のバスターミナルを拠点とした全7路線。DFSとクタ・レギャン・スミニャック地区とを30分間隔で結ぶルートのほか、芸術の村ウブドを結ぶルート、人気ホテルが点在するジンバラン地区を結ぶルートも好評です。2015年6月には高級リゾートエリア、ヌサドゥア線が開通し、全8路線となって利便性がさらに向上します。

車内では無料のWi-Fiサービスも利用できるので、移動がてらスマートフォンやタブレット端末でインターネット接続ができるのも嬉しいポイントです。

29人乗りバス

12人乗りミニバス

乗車料金は 約200~800円とリーズナブル!

チケットは
(1)「クラクラコイン(1回のみの乗車用)」
(2)「デイパス(全路線で乗り放題のパス)」
(3)「バリューカード(プリペイドタイプのICカード、チャージ金額ごとにボーナス付き)」

の3種類があります。

乗車料金はルートによって違い、2万~8万インドネシアルピア(IDR=日本円約200~800円)まで。

デイパス(乗り放題)は1日券(15万IDR=約1,500円)~7日券(45万IDR=約4,500円)。
複数人でシェアできるバリューカード(プリペイド)は10万IDR(1,000円)~40万IDRルピア(4,000円)など。
※日本円換算=2015年6月12日時点
※「デイパス」「バリューカード」にはカードデポジットとして2万ルピア(200円)が必要です。

チケットはJTBのほか、DFSバスターミナル、4か所のチケットカウンター、バス停があるホテルやショッピングモール、運転手からも直接購入できます。詳しくは日本語のウェブサイトをご覧ください。
KURA-KURAバス
http://ja.kura2bus.com/

KURA-KURAバス運行ルート(2016年4月12日現在)

ヌサドゥア線

Tギャラリア(免税店)とグランド・ハイアット(Grand Hyatt Bali)およびレストランの集まった複合型ビル「ザ・ベイ(The Bay Bali)」を結ぶルート。DFSギャラリアとグランド・ハイアットまでは約40分。グランド・ハイアットからショッピングモールのバリ・コレクション(Bali Collection)までは徒歩5分程度です。

【 運行時間 】9:00 - 21:45 まで60分間隔で運行
【 乗車料金 】Rp.50,000
DFS ▶︎ ザ・ベイ ▶︎ DFS

 

南ヌサドゥア線

 

Tギャラリア・バリとザ・バレを結ぶルート。メルキュール・ヌサドゥアはメルキュールホテル内にあるバス停で、ここからレストランが集まるパンタイ・ペミンジ通りまで徒歩3分の距離です。

【 運行時間 】8:30 - 22:30 まで120分間隔で運行
【 乗車料金 】Rp.50,000
DFS ▶︎ メルキュール・ヌサドゥア ▶︎ ザ・バレ ▶︎ DFS

 

クタ線

 

バリ島で一番賑やかなクタ・レギャン・スミニャックエリアを南周りで走るライン。人気のショッピングモール「ビーチウォーク(Beach Walk)」にも停車します。

【 運行時間 】8:30 - 23:10 まで30分間隔で運行
【 乗車料金 】Rp.20,000
DFS ▶︎ アストン・クタ ▶︎ リッポモール・クタ ▶︎ クタ・パラディソ・ホテル ▶︎ グランド・インナ・クタ ▶︎ ビーチウォーク ▶︎ ザ・ストーンズ・ホテル ▶︎ バリ・マンディラ・リゾート ▶︎ ビンタン・スーパーマーケット ▶︎ スミニャック・スクエア ▶︎ ベストウェスタン・プレミア ▶︎ DFS

 

レギャン線

 

クタ・レギャン・スミニャックエリアを北回りで走るライン。
レギャン通りの中心地にある「グラウンド・ゼロ(Ground Zero Monument)」にも停車します。

【 運行時間 】8:30 - 23:23 まで30分間隔で運行
【 乗車料金 】Rp.20,000
DFS ▶︎ DMZ 3D トリックアート ▶︎ スミニャック・スクエア ▶︎ デサムダ・ヴィレッジ ▶︎ TSスイート・バリ  ▶︎ レギャンバラディソホテル ▶︎ グラウンド・ゼロ ▶︎ ラマヤナリゾート&スパ ▶︎ ウォーターボム ▶︎ リッポーモール・クタ ▶︎ アストン・クタ ▶︎ DFS

 

スミニャック線

 

スミニャック・クロボカンとクタビーチを繋ぐライン。ショッピングモール2か所に停まります。

【 運行時間 】10:30 - 21:43 まで2時間30分間隔で運行
【 乗車料金 】Rp.20,000
フェイブホテル・ウマラス ▶︎ イビススタイルズペティテンゲット ▶︎ ガーディン・ビストロ ▶︎ ダッシュホテル ▶︎ スミニャック・スクエア ▶︎ ベリービズ・ホテル ▶︎ イビススタイル・レギャン ▶︎ ホリデイ・イン・エクスプレス ▶︎ J4ホテル(グラウンドゼロ) ▶︎ ビーチウォーク
※ビーチウォークで、クタ線に乗り換えできます
※スミニャック・スクエアで、クタ線・レギャン線に乗り換えできます

 

サヌール線

 

東海岸のビーチ沿いにあるリゾートエリアのサヌールとDFSを結ぶライン。
メインストリート、タンブリンガン通りの中心地に停まります。

【 運行時間 】8:45 - 22:45 まで120分間隔で運行
【 乗車料金 】Rp.40,000
DFS ▶︎ ギャラリーコーヒー ▶︎ スイスベルリゾートサヌール ▶︎ タクス・ホテル ▶︎ DFS

 

ジンバラン線

 

閑静なリゾートエリア・ジンバランとDFSを結ぶラインです。
ハネムーナーにも人気の高級リゾートに停車します。

【 運行時間 】8:50 - 22:30 まで120分間隔で運行
【 乗車料金 】Rp.40,000
DFS ▶︎ アヤナ・リゾート ▶︎ リンバ ▶︎ ル・メルディアン ▶︎ DFS

 

ウブド線

 

滞在中に一度は行きたい芸術の村、ウブドとDFSを結ぶラインです。
ウブド王宮(Ubud Palace)からも近い「プリルキサン美術館(Museum Puri Lukisan)」とウブド南部に停車します。

【 運行時間 】10:00 - 21:10 まで120分間隔で運行
【 乗車料金 】Rp.80,000
DFS ▶︎ ギャラリーコーヒー ▶︎ バードパーク ▶︎ プラタラン・リゾート ▶︎ プリルキサン美術館 ▶︎ ウブドセントラルパーク  ▶︎ マクドナルドサヌール▶︎ DFS

 

※最新情報は、KURA-KURAバスHPをご覧下さい。

 

バスの乗り方

クラクラバスのバス停に行き、バスが来たら乗る時に乗車料金を支払います。
コインの場合はコインボックスに入れ、カードの場合は読み取り機にかざします。

車内では英語の音声案内があり、「Next bus stop is ~」 と次のバス停の案内があります。
降りたいバス停に着いたら、ドライバーがドアを開けてくれるのを待ってバスを降ります。

島内を自由に周遊されたい場合や人数が多い場合は、専用車と日本語ガイドをチャーターしてしまう、という手もあります。バリなら専用車のチャーターも手頃な価格、効率よく移動できますよ。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

宮腰めぐみ

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB