地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ゴールドコーストの観光情報

ゴールドコースト 現地レポート

ゴールドコースト在住のJTBスタッフが、
旅のテクニックや現地発の最新情報などをお伝えします。

What's New

まるでプラネタリウム!オーストラリアの土ボタル鑑賞スポット

まるで星空を見ているような、神秘的な青白い光がいくつも洞窟内に瞬く光景に、言葉を失ってしまいそう。実はこれ、オーストラリアとニュージーランドに生息する昆虫。その輝きから通称「土ボタル」と呼ばれていますが、オーストラリアでは、「グローワーム(glow worm)」、日本語の正式名称は「ヒカリキノコバエ」といいます。

2016-09-06

オーストラリア ゴールドコースト 現地スタッフ テーマ別おすすめ情報

  • すべて
  • 癒される
  • まるで星空を見ているような、神秘的な青白い光がいくつも洞窟内に瞬く光景に、言葉を失ってしまいそう。実はこれ、オーストラリアとニュージーランドに生息する昆虫。その輝きから通称「土ボタル」と呼ばれていますが、オーストラリアでは、「グローワーム(glow worm)」、日本語の正式名称は「ヒカリキノコバエ」といいます。

  • ゴールドコーストといえば、サーフィン、海、そしてシーフード!この町に滞在するなら、絶品の生ガキや、揚げたてジューシーなフィッシュ&チップス、映画スターもやってくるセレブな名店などに足を運んでみませんか。番外編として、極上ステーキを食べさせてくれる地元の人気店も1つご紹介します。

  • 日本が梅雨に入り、じっとりとした夏の気配が漂いだすころ、南半球のオーストラリアは冬を迎えます。冬とはいっても、温暖なオーストラリアですから、晴れた日は気持ち良い!そしてこの時期しか見ることができない季節限定の大人気のアクティビティが、南極海から北上するクジラを見るホエールウォッチングです。

  • まるで星空を見ているような、神秘的な青白い光がいくつも洞窟内に瞬く光景に、言葉を失ってしまいそう。実はこれ、オーストラリアとニュージーランドに生息する昆虫。その輝きから通称「土ボタル」と呼ばれていますが、オーストラリアでは、「グローワーム(glow worm)」、日本語の正式名称は「ヒカリキノコバエ」といいます。

  • 日本が梅雨に入り、じっとりとした夏の気配が漂いだすころ、南半球のオーストラリアは冬を迎えます。冬とはいっても、温暖なオーストラリアですから、晴れた日は気持ち良い!そしてこの時期しか見ることができない季節限定の大人気のアクティビティが、南極海から北上するクジラを見るホエールウォッチングです。

  • 世界遺産なら、まずオーストラリアを見てほしい!迫力満点でスケールが違う自然の驚異や、地球の歴史の神秘に出会う旅が、ここオーストラリアなら実現します。グレートバリアリーフの紺碧の海、ウルルの赤い大地、太古の昔から続くユーカリの森。優美な姿のシドニー・オペラハウスも、実は長い苦難の末に誕生しました。

  • ゴールドコーストといえば、サーフィン、海、そしてシーフード!この町に滞在するなら、絶品の生ガキや、揚げたてジューシーなフィッシュ&チップス、映画スターもやってくるセレブな名店などに足を運んでみませんか。番外編として、極上ステーキを食べさせてくれる地元の人気店も1つご紹介します。

  • ブリスベン沖に浮かぶ世界で3番目に大きな砂の島、モートン島。手付かずの自然が残された島のほとんどが国立公園に指定されています。ここではモートン島への行き方や、ダイビングなどの大自然を遊ぶアクティビティ、ツアーの情報までをJTB現地スタッフがご紹介します。

  • ユネスコの世界遺産に登録されている「ゴンドワナ多雨林群(Gondwana Rainforests)」は、クイーンズランド州南東からニューサウスウェールズ州北東にかけて広がっています。「森の宝石箱」と讃えられる希少な土ボタルや、恐竜が食べていたかもしれない植物、樹齢数千年の大木など、見所満載。色鮮やかな野鳥の餌づけもできます。一緒に歩いてみませんか。

  • ブリスベン沖に浮かぶ世界で3番目に大きな砂の島、モートン島。手付かずの自然が残された島のほとんどが国立公園に指定されています。ここではモートン島への行き方や、ダイビングなどの大自然を遊ぶアクティビティ、ツアーの情報までをJTB現地スタッフがご紹介します。

  • ゴールドコーストとブリスベンの中間にあるノースストラッドブローク島は、世界で2番目に大きな砂でできた島。ゴールドコーストから日帰りで訪れることができるこの島は、手つかずのワイルドな自然がいっぱい。とびきり美しい白砂のビーチや、野生動物たちとの出合いが待っています!

  • 日本が梅雨に入り、じっとりとした夏の気配が漂いだすころ、南半球のオーストラリアは冬を迎えます。冬とはいっても、温暖なオーストラリアですから、晴れた日は気持ち良い!そしてこの時期しか見ることができない季節限定の大人気のアクティビティが、南極海から北上するクジラを見るホエールウォッチングです。

  • 世界遺産なら、まずオーストラリアを見てほしい!迫力満点でスケールが違う自然の驚異や、地球の歴史の神秘に出会う旅が、ここオーストラリアなら実現します。グレートバリアリーフの紺碧の海、ウルルの赤い大地、太古の昔から続くユーカリの森。優美な姿のシドニー・オペラハウスも、実は長い苦難の末に誕生しました。

  • 夏休み到来!オーストラリア旅行の荷づくりは、順調に進んでいますか?今回は、出発直前に役立つオーストラリア情報をご紹介します。現地へ持っていくと便利なグッズ情報や、JTBでも頻繁に質問を受ける現地の気温に関すること、Wi-Fi環境に関することなどについてアドバイスいたします。

現地レポートをスポットマップから探す!

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB