地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

いつでもセール価格!シドニーのバーケンヘッド・アウトレット

JTBオーストラリア
アンダーソン美都穂

シドニーでショッピングと観光を満喫

シドニーの中心街から車でわずか10分ほど。海に面した気持ちの良いウォーターフロントに、バーケンヘッド・ポイント・アウトレットセンター(Birkenhead Point Outlet Centre)があります。買い物大好き!割引セール大好き!という方は必見。水上タクシーやバスでアクセス可。授乳室、6歳以下用プレイエリア、3時間無料の駐車場あり。

バーケンヘッド・ポイント・アウトレットセンターまでのアクセスには、公共のバスやタクシーが便利です。バスの場合、シティからは、500番台のバスでDrummoyne方面に向かいます。アウトレットセンター最寄りのバス停は、ビクトリア・ロード(Victoria Road)とソーンリー・ストリート(Thornley Street)交差点の近くにあり、ここからアウトレットまで、歩いておよそ5分ほどで到着します。シティからは、500番台のバスでDrummoyne方面に向かいます。

ついつい買い過ぎて、荷物が予定以上に多くなってしまったら、帰途は、タクシーに頼りましょう。アウトレットセンター利用客向けのタクシー乗車場が、ローズビー・ストリート(Roseby Street)沿いにあります。

水上タクシーで海の景色を眺めながらアクセスも

アウトレットの隣には、最近、改装工事を完了したばかりのバーケンヘッド・ポイント・マリーナがあります。個人オーナーが所有する、大小の船が停泊しているマリーナは、海風が気持ちよく、シドニーらしい雰囲気。このロケーションを最大限、楽しむなら、シドニー・ハーバーを航行するH2Oウォーター・タクシーを利用して、アウトレットを訪れるのも一案です。

H2Oウォーター・タクシーは、シドニー・ハーバーやパラマッタ川のあちこちに乗降客用のピックアップ・ポイントがあります。アウトレット隣のバーケンヘッド・ポイント・マリーナでも、乗り降りが可能なので、ここを目指す買い物客には、なかなか便利です。

水上タクシーを利用してアウトレットに向かえば、途中、海の上から、オペラハウス(Sydney Opera House)やハーバー・ブリッジ(Harbour Bridge)、ルナ・パーク・シドニー(Luna Park Sydney)など有名観光スポットの絶景も満喫できます。

利用時の注意点は、料金が1~10人まで同一設定になっていること。このため、利用人数が少ないと割高、10人に近くなるほど割安になります。例えばタロンガ動物園(Taronga Zoo)からバーケンヘッド・ポイントまでの利用料金は180A$(所要時間25分)、ダーリングハーバーからバーケンヘッド・ポイントなら140A$(同20分)。10人を超えると、1人10A$の追加料金が発生する仕組みです。利用時は、事前にウェブサイトで予約すると安心です。

H2Oウォーター・タクシー(英語)
http://www.h2owatertaxis.com.au/

 

営業時間は木曜日がいちばん長く夜7:30まで

アウトレットは、クリスマスやボクシング・デイ(12月26日)、1月1日、イースター休暇などはお休みになりますが、通常は、月曜から日曜まで、毎日、営業しています。木曜日が1番、夜おそくまで営業しています。アウトレット内には、6歳以下の子供のためのプレイエリア、赤ちゃんの授乳やお世話ができるペアレンツ・ルームなどもあります。

営業時間
月曜:10:00AM - 5:30PM
火曜:10:00AM - 5:30PM
水曜:10:00AM - 5:30PM
木曜:10:00AM - 7:30PM
金曜:10:00AM - 5:30PM
土曜:9:00AM - 6:00PM
日曜:10:00AM - 6:00PM

バーケンヘッド・ポイント・アウトレットセンター(英語)
住所:19 Roseby Street, Drummoyne NSW 2047
Tel:02 9812 8800
Fax:02 9819 7541
http://www.birkenheadpoint.com.au/

オーストラリア・メイドのシープスキン製品もお買い得

アウトレット内には100店以上が並んでおり、とても全部は紹介しきれませんが、有名ブランドをいくつか挙げると、例えばポロ、ラルフ・ローレン、ヒューゴ・ボス、リーバイス、フルラ、カルバン・クライン、ローラ・アシュレイ、クーカイ、ナイキ、ノースフェイス、クロックス、ニューバランス、ヴィロレイ&ボッホなどなど。そしてどこの店でも、廃盤品、展示品、パッケージに少しキズがついたものなどを、お買い得な割引価格で並べています。飲食店も色々あります。

オーストラリアの製品にこだわりたい方なら、最近、世界的に人気沸騰のシープスキン製品、例えばアグ・ブーツなどいかがでしょう。ちなみにオーストラリアでアグ・ブーツと言えば、特定のブランドを指すわけではなく、羊の毛皮でつくった靴全般を指します。もともとは、牧場や農場の人たちがはいていた普段用の靴で、丈夫で通気性がよく、夏も冬も快適ですが、見た目は不格好。「アグ(ugg)」の語源は「ugly(かっこ悪い)」だったとか。

近年、米国発のアグ・ブーツのブランドが大人気を博したことで、不格好どころか、洗練された素敵なデザインのアグ・ブーツが続々、登場するようになりました。もちろんオーストラリアには、アグ・ブーツのブランドは色々あり、お値段やデザインの選択肢も豊富です。

バーケンヘッド・ポイント・アウトレットセンターにも、「UGG Lifestyle Store」というシープスキン製品の靴やバッグ、メリノウールのセーターなどのお店がありますので、お好きな方はのぞいてみてください。使用している羊の毛皮は、すべてオーストラリア産なので、お土産にもぴったりです。

また、せっかくシドニーに行くなら、ショッピングだけでなく市内観光もしたいところ。
シドニーが初めてという方や効率よく回りたいという方には以下のツアーがおすすめです。

たっぷりショッピングと観光を楽しんだ後は、お腹がぺこぺこになっていませんか。夜はバーベキューの本場シドニーでオージービーフを自分で焼いて食べる体験ができる以下のツアーもお勧めです。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

アンダーソン美都穂

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB