地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

シドニーの絶品ステーキレストラン5選、絶対おすすめのお店はここ!

JTBオーストラリア
アンダーソン美都穂

オーストラリアでおすすめの食べ物といえば、広大な牧草地帯でのびのび育った牛を焼き上げたステーキは欠かせません。もちろん星の数ほど、ステーキ店もありますが、今回は現地スタッフが、超破格でお安く楽しめるB級グルメ店から、自分で焼き上げるBBQスタイル、超高級店まで、おすすめのレストランを5つ厳選、ご紹介します。

1.Steersons Steak House

新鮮な生ガキもありますよ!

こちらがスタッフが味わいましたRibEyeという部位のステーキ。味わい深いお味でした!

まずおすすめしたいのが「Steersons Steak House」。こちらは現地スタッフのなかでも今評判のレストランです。実はこちらのレストラン、あの麻生元首相や著名人も訪れているレストランなのだとか。

ロケーションはレストランが数多く立ち並ぶダーリングハーバー地区。店内は明るく開放的で、ダーリングハーバーのワーフを見下ろしながら、抜群の景色と選び抜かれたステーキを堪能できるのがポイントです。 スタッフの方も大変気さくで、ひとりひとりのお客様を大切にしている印象を受けるあたたかいお店です。

メニューには詳しい肉の部位などが説明されていて、自分の好みのお肉を選ぶことができるのもうれしいポイント。先日スタッフが選んだのはRibEyeという部位。こちらはジューシーでとても柔らかく、味わいのあるお肉でした!

少しおしゃれをして出かけて、テラス席でゆっくりワインでも飲みながら最高のステーキを味わうのはいかがでしょうか。

2.アイム・アンガス・ステーキ・ハウス

豪州で複数の有名店を手掛けるニックス・レストラン&バー・グループが手掛けるステーキとシーフードの店。落ち着いた内装から肉の焼き加減、ソース、充実したワインリストまで、安心して利用できるハイレベルなところです。

に ぎやかなダーリングハーバーのウォーターフロントにあり、眺めも最高。観光の途中に寄るのも便利です。ステーキには、肉を知り尽くした同店スタッフによっ て熟成、管理されたアンガス牛を使用。焼き加減の選択肢には、レアよりもさらに生に近い「ブルー」もあります。ステーキ以外にも美味しいものはたくさん。 中でも香ばしく焼き上げたビーフやポークのリブは、運ばれてくると、店内の視線が必ず集まるのだそう。

アイム・アンガス・ステーキ・ハウス(I'm Angus Steakhouse)
住所:Cockle Bay Wharf, Sydney
電話:1300-989-989
URL:http://www.nicks-seafood.com.au/venue/im-angus/

3.フィリップス・フート

シドニーの歴史との所縁が深いロックス地区に1975年から営業しているレストラン。店名の由来は、18世紀末、英国から最初に豪州大陸に到着した船団を率いた船長、ご存じキャプテン・アーサー・フィリップ。シドニーを観光すると、この名前をあちこちで耳にされますよね。

も ともとは船乗りたちを相手にしたバーで、今も入り口付近のエリアは、レトロな雰囲気のパブになっています。ただし、お目当ては、ここを通りぬけた先にある ステーキ・ハウス。さらにその奥には、広々とした中庭があり、ここが屋外BBQコーナーとテラス席になっています。2カ所ある屋外BBQコーナーで、炭火 がはじける網の上に自分で選んだステーキ肉を置き、自分で焼き上げて食べる豪快なスタイル。これがなんといっても人気の秘密です。

牛肉は も ちろん豪州産の新鮮なもので、フィレ・ミニョン、Tボーンなど約5種類ほど。他にチキンや魚もありますが、もちろんここでは牛肉でしょう!サラダバーやフ ルーツバー、パンなどはおかわり自由。自分で見て、好みの量を選べるので安心です。パブ併設なので、ワインやビールなど、飲み物の種類も豊富。サラダ、フ ルーツ、パンはステーキ代に含まれているので、お安く美味しいステーキが楽しめるのも嬉しいですね。

お会計は、入店するとすぐに 奥のカウン ターへ案内され、肉を選ぶときに済ませるスタイル。飲み物代は、パブ・エリアで、その都度、支払います。テーブルマナーなんて気にせず、気軽にウロウロし ながら、飲んだり食べたりできるのが魅力なのですが、一つだけご注意ください。席を立つときは、必ずお財布の入ったバッグを持つこと。あるいはテーブルに 誰か一人、必ず残るようにしましょう。

フィリップス・フート(Phillip's Foote)
住所:101 George Street, the Rocks, Sydney
電話:(02)9241-1485 / (02)9247-4257
URL:http://www.phillipsfoote.com.au/

4.プライム

レ ストランの他、バーやキャバレーを展開するGPOシドニー社が手掛ける店。ウェスティン・シドニー・ホテルの地下にあり、保存指定されている歴史ある石造 りの建物内にあり、照明を絞ったニューヨーク・スタイルの大人っぽい内装です。ステーキ用には、和牛、ブラック・アンガス、ヘレフォード牛など、通常、約 18種類の牛肉を取り揃えています。

お肉好きな方なら、様々な種類の牛肉を食べ比べできる「ビーフ・テイスティング・プレート」はいかがで しょう?同行者が、お肉は苦手という場合もご安心を。シドニー産ロック・オイスターなど、新鮮なシーフードの仕入れも抜かりはなく、選択肢は豊富です。特 別な記念日などに、ちょっと奮発して、美味しいお肉を満喫したい方におすすめです。

プライム(PRIME)
住所:No. 1 Martin Place
電話:(02)9229-7777

5.スクラッフィー・マーフィーズ・グースガーデン

アイリッシュ・パブと、ビストロが併設された賑やかなお店。タウンホール駅、またはセントラル駅から、ジョージストリート沿いを進んだ徒歩圏にある「格安」ステーキ店。5ドルで食べられた頃もありましたが、物価上昇に伴い、昨今はだいぶ値上がりしました。それでも、破格で安く、美味しいステーキが食べられることには変わりありません。

テーブルで待っているのではなく、最初にカウンターで注文し、支払いを済ませるスタイル。このとき、焼き加減と、付け合せのジャガイモ(チップスかマッシュポテトか)、ソースを選びます。また飲み物は有料ですが、必ず頼まなくてはいけないことになっています。お値段がお値段ですから、最高の品質とは言いませんが、シドニーのB級グルメ体験におすすめ。おそらく想像以上に美味しいです。

スクラッフィー・マーフィーズ・グースガーデン(Scruffy Murphy’s Goose GARDEN)
住所:43 – 49 Goulburn St.
電話:(02)9211-2002
URL:http://www.scruffymurphys.com.au/

ステーキ以外にも、フィッシュ&チップスやカラマリ、ボリュームたっぷりの朝食など、色々な料理があります。ちなみに、同じような格安ステーキは、シドニー市内の他のパブなどでも提供されています。街歩きの際、パブの看板などを見てみると、思わぬ出会いがあるかもしれません。

豪州産の新鮮なステーキは、分厚くカットしたものを、もちろん豪州産の赤ワインと共に、ゆっくりお召し上がりください。量は多目かもしれませんが、赤身で脂質が少ないので、意外にペロリと食べられてしまいます。シドニー市内観光を楽しんでお腹がすいたら、少しドレスアップして、あるいは仲間たちと賑やかにカジュアルに、ご自身に合ったスタイルで、最高のステーキを楽しんでください。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

アンダーソン美都穂

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB