地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロットネスト島を楽しむ方法 自転車ツアーに小動物クオッカ探し

パースの人気ナンバーワン観光地ロットネスト島。

西オーストラリア・フリーマントル沖合に浮かぶロットネスト島は、年間約50万人が訪れるというパースで人気ナンバーワンの観光地です。A級自然保護指定の国立公園で、島には手付かずの大自然が残されています。

ロットネスト島は約7000年前、海面上昇時に大陸から切り離されたといわれています。地元オージーにも人気の高いエコアイランド、ロットネスト島の一番の人気者は、小さな有袋動物クオッカです。とにかくその愛らしい姿と仕草で、訪れた人々を大いに魅了します。

クオッカを探しに、紺碧の海と真っ白な砂浜が広がるロットネスト島へ行きませんか?

世界一幸せそうな動物! クォッカ

クオッカって名前を聞いたことありますか? カンガルーを小さくしたような有袋動物で、ほっぺたがふくれてて、目が丸くてタレ気味、鼻がちょっと大きめ。生まれつき口角が上がっているので、いつも笑っているように見えるのです。だから、「世界一幸せそうな動物」なんて呼ばれているそうです。

島には天敵がいないせいか、とても人懐っこくて、カンガルーみたいに後ろ足で立ち上がると、小さくて短い前足が胸のあたりにちょこんとくっついているように見えます。上を見上げた時の表情はなんとも愛らしくて、思わず笑顔になってしまいます。「世界一幸せそうな動物」の言葉通り、こちらも幸せな気分になります。

クオッカは、島内に1万匹ぐらいが生息するとされ、朝晩など、海岸沿いの低木の茂みで見かけます。

一般車両乗入れ禁止! エコアイランドを満喫するサイクリング

サイクリングはロットネスト島でも人気のアクティビティのひとつです。

ロットネスト島は、パースからはフェリーで約1時間30分、フリーマントルからは高速艇で約30分でアクセスできます。島へは一般車両の乗り入れが禁止(!)されています。また、島内では風力発電したり、塩水を淡水化したり、島独自のリサイクル方法を採用したりと、環境にとても配慮していて、自然がそのままの姿で残されているのです。

島内の人気アクティビティのひとつが、レンタサイクリングです。一般車両の通行がありませんので、サイクリングで島内を巡っていても、終始、車を気にする必要はありません。紺碧の海と真っ青な空、真っ白な砂浜といった色のコントラストを楽しみつつ、爽快なサイクリングが満喫できます。

途中、休憩がてら砂浜でのんびりしたり、島の野生動物やワイルドフラワーと出会ったり。手付かずの自然を体感してください。

西オーストラリア州のワイルドフラワーは、8月頃から楽しめます。ロットネスト島でも、黄色の花コースタル・グラウンセルや、ピンク色のピッグ・フェイスなどの可愛らしい花々をつけたワイルドフラワーが楽しめます。9~12月が特に植物が豊富で、なかでも固有種のロットネストアイランド・デイジーは、11月から12月初旬にかけて楽しめます。

サイクリング以外にも、島内バスツアーをはじめ、オットセイやイルカ、クジラ(9~11月)にも出会えるという島沿岸のクルーズ、シュノーケリングやダイビングなどのマリンスポーツなどのアクティビティが人気です。

海底まで見える透き通った海

白砂のビーチ、紺碧の海、真っ青な空で最高にのんびりした休暇を。

この記事でご紹介したスポット

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB