地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

グレート・オーシャン・ロードをドライブ おすすめの寄り道スポットは?

景勝地としてあまりにも有名なオーストラリア、グレートオーシャンロードですが、実はその周辺にもたくさん魅力的なスポットがあることをご存じでしょうか?

今回はさながらドライブ気分で、寄り道におすすめの魅力的な町をいくつかご紹介します。

1) ローン、アポロベイ 地元っ子に人気のビーチと絶品シーフード!

地元南極海で獲れた新鮮なシーフードが並びます。左奥のディップソースは種類も豊富。

好みのシーフードを選んだら、調理方法と付け合せをリクエストしましょう!

グレート・オーシャン・ロード沿いには、サーフィンに適したビーチ以外にも、ファミリー向けの穏やかなビーチや静かなビーチもあります。中でもローン(Lorne)、アポロベイ(Apollo Bay)などは、海岸沿いのシーフードレストランで、地元で獲れた新鮮な魚介も楽しめるためおすすめ。

料理の注文の仕方は簡単!ショーケースから、食べたいシーフードをチョイスし、グリル、フライ、レアなどお好みのスタイルを選択すればOK。あとは、付け合せのフレンチフライやサラダ、レストランオリジナルの手作りディップソースなどを選びましょう!英語が分からなくても、身振り手振りで注文できるので、ローカルの人々に混じってトライしてみましょう!

2) ジーロング ワイナリー

メルボルン周辺のワイナリーと言えば内陸のヤラバレーが有名ですが、メルボルンからプリンセス・ハイウェー(Princes Hwy.)を80kmほど南下したジーロング近辺にも、冷涼な気候を活かした、たくさんのワイナリーがあります。

基本的に予約なしで醸造施設の見学やテイスティングが可能ですので、いくつかワイナリーを巡ってお気に入りの1本を探してみましょう!なお日本同様、オーストラリアでも飲酒運転は禁止されていますので、レンタカー利用の方は1泊しての滞在をおすすめします。

Geelong Wineries Map(英語)
http://www.winegeelong.com.au/wine_region/map

3) サーフィンのメッカ、トーキー

南極海から押し寄せる荒波が仕切りなしに押し寄せるグレート・オーシャン・ロード沿いの海岸は、世界有数のサーフィンのメッカ。特にトーキー(Torquay)の西に位置するベルズビーチ(Bells Beach)は世界中のサーファーの憧れの場所です。

サーフポイント周辺では、道沿いに車を停め、波打ち際で波乗りを楽しむ多くのサーファーの姿に出会えます。ちなみに、日本でも人気のサーフブランド「クイックシルバー」は、現在こそ米国に拠点を置いていますが、もとはここベルズビーチで生まれたブランド。トーキーには、ファクトリーショップもあるので、ショッピングも楽しめます。

4) グレート・オトウェイ国立公園の温帯雨林の森

アポロベイを過ぎると、ビーチエリアから一気に景色が変わります。

海岸線を走っていたことさえ忘れてしまう、温帯雨林の森グレート・オトウェイ国立公園(Great Otway National Park)エリアに突入です。豊かな雨によって育まれた巨木の隙間には、コアラやカンガルーなど数多くの野生動物や草花などが生息します。

車で走っているだけでも十分マイナスイオンを浴びることができますが、公園内にはトレッキングトレイルが整備されており渓谷や滝、海岸沿いの岬まで歩くことができます。道路はこの森を抜けると再び海岸線へ。しかも一気に数十メートルの断崖絶壁の上!「十二使徒」までは後わずかです。

グレート・オトウェイ国立公園(Great Otway National Park)
http://parkweb.vic.gov.au/explore/parks/great-otway-national-park(英語)

5)グレート・オーシャン・ロードのハイライト 十二使徒

十二使徒周辺の案内。道路を挟んで反対側の駐車場からビューポイントまでは徒歩で約5分。

グレート・オーシャン・ロード最大の見所ポート・キャンベル国立公園周辺は、荒々しい波が打ち寄せる断崖絶壁の上を、20kmあまりに渡って道路がゆるやかに続く、グレート・オーシャン・ロードのハイライト。

中でも一番の見所は、海中からいくつもの奇岩がそびえ立つ「十二使徒」です。かつては、12つの岩が突出しており、その悠然とした姿からキリストと十二人の弟子たちになぞらえて十二使徒と命名されましたが、南極海から吹き付ける風・波の長年の浸食によって、現在ではそのいくつかは崩壊してしまいました。

奇岩群が見える海へ突き出した断崖の上にビューポイントが整備されていますので、車を降りて絶景を目の当たりにしましょう。

十二使徒海洋国立公園 (Twelve Apostles Marine National Park)
http://parkweb.vic.gov.au/explore/parks/twelve-apostles-marine-national-park(英語)

広大なオーストラリア。郊外を訪れる際は移動距離も長い分、旅路を急ぎすぎず、気になるポイントでちょこちょこ寄り道をしながら、道中を楽しむのがオーストラリア流。

グレート・オーシャン・ロードもしかり、周辺には今回ご紹介した以外にもたくさんの見所があります。寄り道をしながら、のんびり美しい海岸線のドライブを楽しんでみてください!

この記事でご紹介したスポット

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB