地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

 

サンフランシスコ観光協会×JTB

ゼッタイ行きたい!ナチュラル&スローなライフスタイルに憧れ女子LOVEサンフランシスコ

全米でも注目!憧れのライフスタイル

アメリカでオーガニック・ムーブメントの先駆者となったのがサンフランシスコ。オーガニックとヘルシーライフは市民生活の基本です。

  • オーガニック

    バークレーにある伝説のオーガニックレストラン「シェパニーズ」、ベジタリアンレストラン「グリーンズ」もお勧めですが、オーガニックにこだわった食材店やカフェも街のあちこちで目にします。1898年に建造されたフェリーターミナルを改装した「フェリービルディング・マーケットプレイス」は、オーガニックにこだわった地元の食材、ワイン、チーズ、キッチン雑貨、そしてカフェやレストランが集まる、まさに食のショッピングモール。またオーガニックブランドのコスメはお土産にもピッタリ。

  • ヘルシーライフ

    専用コースが整備されているサンフランシスコでは、サイクリングも爽快!ゴールデン・ゲート・ブリッジを自転車で渡って絶景を楽しみましょう。ちょっぴり贅沢したいなら、スパはいかが?ワインの生産地として有名な郊外のナパバレー、ソノマには高級スパがいくつも揃っています。

(イメージ)

オーガニックレストランの数も多い

(イメージ)

マーケットにもオーガニックフードが

(イメージ)

レンタサイクルも充実

(イメージ)

フェリービルディング・マーケットプレイス

  • 航空券を検索
  • ホテルを検索
  • オプショナルツアーを検索

ページ上部へ

女子におすすめ!の最新スポットはココ

食べ歩きとショッピングは女子旅の必須アイテム。サンフランシスコで今注目のスポットをご紹介しましょう。

  • 最新グルメスポット

    女子にお勧めはやっぱりスイーツ。最近注目を集めるミッション地区には『ダンデライオン・チョコレート』などのグルメチョコ、行列のできる手作りアイスショップ『バイライト・クリーマリー』などの人気店が揃います。3世代ファミリーが作る絶品のパンケーキで有名なノースビーチのカフェ『ママズ』も訪れたい場所のひとつ。日本に上陸したサード・ウェーブ・コーヒーの代表店『ブルーボトルコーヒー』もサンフランシスコ発祥です。

  • ショッピング

    ブランドからカジュアルショップまであらゆるジャンルのショッピングが楽しめるのが街の中心にあるユニオン・スクエア。ブランド好きならギロイプレミアムアウトレット、グレイトモールなど郊外のアウトレットにもぜひ足を伸ばしましょう。お土産を探すなら「SFMADE」のステッカーにも注目を。Made in サンフランシスコ、地元で作られた製品の証です。ショッピングに疲れたら、サンフランシスコから40分ほどの距離にあるミュアウッズ国定公園や、さらに足を延ばしてヨセミテ国立公園など大自然を感じるパワースポットで心身を癒しましょう。

(イメージ)

オーガニック・地元食材にこだわるバイライトクリーマリー

(イメージ)

ママズ名物のフレンチトースト

(イメージ)

SFMADEのサインが目印に

(イメージ)

ショッピングパラダイスのユニオン・スクエア

  • 航空券を検索
  • ホテルを検索
  • オプショナルツアーを検索

ページ上部へ

サンフランシスコへの行き方

ユナイテッド航空の直行便が成田、羽田、関西から毎日就航しています。このほか日本航空は羽田から、全日空は成田からそれぞれ直行便が就航。玄関口となるサンフランシスコ国際空港はダウンタウンの南約25km、市内までのアクセスがいいのも魅力です。空港から市内までの移動はBART(バート)と呼ばれる高速鉄道が便利。空港直結の駅から約30分で、街の中心「パウエル駅」まで移動できます。もちろんタクシーやバスでも移動が可能です。

(イメージ)

サンフランシスコへはユナイテッド航空利用が便利!

ユナイテッド航空では羽田からサンフランシスコへの直行便を毎日運航。サンフランシスコからはラスベガス、フェニックス、ソルトレイクシティやニューヨークなど、アメリカ国内、北米20都市以上へ同日乗継ぎができます。
共同事業を行うANAの国内線ネットワークを利用すれば、日本各都市から羽田空港経由で羽田~サンフランシスコ線への乗り継ぎも可能。

(イメージ)

サンフランシスコ市内の交通

サンフランシスコ市内はMuniと呼ばれる公共交通機関が充実していて、街のシンボル的存在になっているケーブルカーもそのひとつ。ほかに地下鉄、バスも含めて全80ルート、ほぼ2ブロック毎に停車するので便利です。また高速鉄道BARTは空港から市内まで約30分で結ぶほか、市内中心部から郊外への移動手段となっています。

(イメージ)

サンフランシスコ国際空港は全米ナンバーワン。
「癒し犬」が歓迎してくれます!

サンフランシスコ国際空港はサービスやアミューズメントが充実していることで定評があり、2012年には旅行サイト「Frequent Business Traveler」においてアメリカのベストエアポートに選出されました。最近の話題はなんといっても「癒し犬 (wag-brigade)」の登場。動物愛護団体と協力して訓練されたワンちゃんたちが空港内を巡回、長旅で疲れた乗客たちをお出迎えしてくれます!

(イメージ)

「Pet Me!(私を撫でて!)」と書かれたベストが目印の癒し犬 →

ページ上部へ

カリフォルニア特集

  • 海外ホテル
  • 海外ダイナミックパッケージ
  • 海外現地ツアー

ページ上部へページ上部へ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB