地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

思い出に残る特別体験「歴史の風薫るヨーロッパ」 海外ツアー特集

思い出に残る特別体験「歴史の風薫るヨーロッパ」

「優美な世界で、気分は物語の主人公!」

ヨーロッパの旅の魅力といえば、あなたは何を思い浮かべますか?

グルメにショッピング、アートなど様々な魅力であふれていますが、
やはり歴史的な建築だったり、華やかな宮廷文化に憧れるという方も多いのでは?

いつか見た、映画やドラマで出てくる歴史の舞台も、
きっと自分の目で見てはじめてわかる、深い感動があるはずです!

本特集では、ヨーロッパの宮殿や古城、中世の街並みなどにスポットを当て、
歴史を肌で感じることができるドラマチックな体験をご紹介します。

スペイン

世界遺産「アルハンブラ宮殿」の敷地内に泊まる!

アルハンブラ宮殿(グラナダ)

世界遺産「アルハンブラ宮殿」の敷地内に泊まる!

アルハンブラ宮殿は、グラナダの丘の上に建つ中世イスラム建築を代表する宮殿です。一番の見どころは、繊細な彫刻が施されている「ナスル宮殿」。アラベスクなど異国情緒あふれるイスラム芸術が魅力です。また、アルハンブラ宮殿が建つグラナダは、イベリア半島におけるレコンキスタ完了の地(イスラム教国による支配の最後の地)として知られており、イスラム教とキリスト教の文化が融合した景観からもその歴史を垣間見れます。

おすすめ 最も予約困難と言われる大人気パラドール
 最も予約困難と言われる大人気パラドール
アルハンブラ宮殿の入り口までは徒歩5分。敷地内の修道院を改装したパラドールで一夜を過ごす魅力的な体験をしていただけます。パラドールでの夕食では、お申込み単位ごとにお席をご用意するプライベートディナーをお楽しみください。

【世界遺産「アルハンブラ宮殿」の敷地内に泊まる!ツアーはこちら】

※2017-03-26時点のラインナップに基づきます

ドイツ

ロマンチック古城クルーズ!

ライン川

ロマンチック古城クルーズ!

古くより交易の重要な通路で“父なる川”とも呼ばれ、ドイツの歴史と魅力が詰まったライン川。流域一帯には、渓谷の自然、古城、ブドウ畑などが織りなす美しい景観が広がり、人気を集めています。ハイライトの「ローレライ」は、ハイネの詩にも歌われ、美しい乙女の歌声に舟が座礁してしまうという伝説が残る場所。高さ132mの岩壁で、川幅が狭まる急カーブに位置し、川底には岩もあり、昔から難所とされてきました。

おすすめ 世界遺産に登録されている風景を堪能
点在する古城、湖畔の町、ブドウ畑などが次々と現れ、まるで中世を旅しているような風光明媚な景観を眺めながら、リューデスハイムからザンクトゴアまでのライン川クルーズをお楽しみいただけます。

【ロマンチック古城クルーズ!ツアーはこちら】

※2017-03-26時点のラインナップに基づきます

イタリア

「天空の町」に足を踏み入れる!

チヴィタ・ディ・バニョレージョ

「天空の町」に足を踏み入れる!

2500年前に古代エトルリア人によってつくられ、今もなお中世の面影を色濃く残す町。長い年月にわたり風雨によって徐々に土地が浸食されて、陸の孤島のような独特な地形となり、別名「死に行く町」とも呼ばれます。 一方で、天候により空に浮かぶように見えることから「天空の町」と例えられ、イタリアの“最も美しい村”にも選ばれています。

おすすめ 中世の世界が広がる町を歩く!
中世の世界が広がる町を歩く!
まずは、離れた場所から町全体を見渡して、その悲しくも美しい絶景をその目で確かめてください。その後はいよいよ、入口につながる唯一の橋を歩いて渡り、まるで中世の町に迷い込んだかのような旧市街の散策をお楽しみいただけます。

【「天空の町」に足を踏み入れる!ツアーはこちら】

※2017-03-26時点のラインナップに基づきます

フランス

マリー・アントワネットの暮らしをプチ体験!

ベルサイユ

マリー・アントワネットの暮らしをプチ体験!

ベルサイユは、ルイ14世によって築かれた、フランス宮廷文化の黄金期を象徴する宮殿があることで有名な町で、17〜18世紀の絢爛豪華な姿を今に残します。 パリ近郊でも特に人気の高い観光エリアで、世界中からの観光客で賑わっています。

おすすめ1 アントワネットが愛した離宮と田舎家を訪ねる!
アントワネットが愛した離宮と田舎家を訪ねる!
宮廷での堅苦しい生活が退屈だった王妃マリー・アントワネットにとって、心安らぐ場所として大切な人たちと共に過ごした「プチ・トリアノン」。イギリス風の自然美あふれる庭園や、素朴なわらぶき屋根の田舎家を見学すれば、彼女の当時の心模様が少しだけ垣間見れるかもしれません。
宮殿だけではないベルサイユの魅力をじっくり見てまわれるのも、この町に宿泊して滞在時間に余裕のあるコースならではです。
おすすめ2 ベルサイユ宮殿内でランチ!※
なんと宮殿内にオープンした、フランス料理界の巨匠アラン・デュカス氏が手がけるカフェレストラン「オーレ」でお食事いただけます。華やかな宮廷時代に思いを馳せながら昼食をお楽しみください。
(※注:2017年4月以降に出発のコースが対象です)

【マリー・アントワネットの暮らしをプチ体験!ツアーはこちら】

※2017-03-26時点のラインナップに基づきます

オーストリア

ディナーの後は優雅に宮殿コンサート!

シェーンブルン宮殿(ウィーン)

ディナーの後は優雅に宮殿コンサート!

「ベルサイユを凌ぐ宮殿を」という、時の神聖ローマ皇帝レオポルト1世の命を受けて建設が始まった、ハプスブルク王朝の歴代君主が使用した夏の離宮。 ハプスブルク家で唯一の女帝となったマリア・テレジアや、その末娘で後にフランス王妃となった幼少期のマリー・アントワネット、そして日本でもミュージカルなどでお馴染みのエリザベートも、この宮殿で暮らしました。内装は豪華なロココ調で、かつての優雅な宮廷生活が偲ばれます。

おすすめ 宮殿内でクラシック音楽を鑑賞!
音楽の都ウィーンで、しかもあのシェーンブルン宮殿内で催されるクラシック・コンサートにご案内。まるで貴族の晩餐会に参加しているかのような特別な気分を味わえます。 比較的規模の小さなミニコンサートで、本格的なオーケストラだとちょっと敷居が高いという方でも、気軽に楽しめるのでおすすめです。

【ディナーの後は優雅に宮殿コンサート!ツアーはこちら】

※2017-03-26時点のラインナップに基づきます

エリア別 注目のイチ押しツアーはこちら

自分らしく楽しむ!50歳からの大人旅

海外旅行のことなら、やっぱりJTB

JTBならスタイルに合わせてご予約方法を選べる!

インターネット

jtb.jpにアクセスすれば、24時間いつでもJTBの多彩な海外ツアーを検索・ご予約いただけます。
ご予約完了後は、お客様専用サイト「たびページ」にてお支払などの各種手続きから疑問・質問への回答まで、予約から出発までをしっかりサポート!
インターネットでも安心です。

ネットで予約し、店舗で支払い

ひとまずインターネットで空席を確保。その後、お店で気になる点をスタッフに相談し、最終的なお支払いまで。JTBならではの便利なスタイルです!

詳細はこちら

お電話・メール

お電話・メールなら、いつでも気軽に、旅の相談をしていただけます。また、支払方法を選べます!

海外ツアー

共通ナビダイヤル
0570-070-489
(受付時間)9:00〜20:30

                    

「Web専用商品」のお問い合わせはこちら
0570-078-489
(受付時間)9:00〜20:30

店舗

全国約1,000のJTB店舗の中から、お近くのお店で!旅のプロに相談しながら、じっくり旅行をご検討いただけます。

お近くのJTB店舗

最寄りの店舗を探す

※店頭やお電話でご相談の際は、ご希望の「コースNo」をお伝えいただくとスムーズです。


国内旅行・海外旅行の予約はJTB