地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ルックJTBで行く!ゆったりシートで快適な空の旅 〜ビジネスクラス・上級エコノミークラス〜

ビジネスクラス(Cクラス)席プラン

上級エコノミークラス(YPクラス)席プラン

  • ハワイ
  • グアム・サイパン
  • オセアニア
  • アメリカ・カナダ・カリブ・南米
  • ヨーロッパ
  • アジア
  • 中国

成田・羽田発 アジア行

ビジネスクラス(Cクラス)・ファーストクラス(Fクラス)席プラン

マレーシア航空(MH)

ビジネスクラス

マレーシア航空エアバス330-300型機ビジネスクラスのシートは193cmのフルフラットベッドを採用、90%の座席から通路にダイレクトアクセスが可能です。
全席に16インチのパーソナルモニターを装備し、最新の映画や音楽、ゲームなど多彩なプログラムをお楽しみいただけます。
プリオーダーサービスの機内食"Chef-On-Call"をご提供。15種類のメインメニューからお好きなメニューを事前にチョイスいただけます。(要事前予約)

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
180度(傾斜角12度)
シート幅 56cm
シート
ピッチ
152cm

※A330-300の場合のみ。
Cクラス フラットベッド時のシート長さは193cm。

アシアナ航空(OZ)

ビジネスクラス

広い座席間隔と、リクライニングできるベッドタイプシートで、ゆったりとした空間で旅の安らぎをお楽しみ頂けます。また、ビビンパなどの韓国料理の機内食をご用意しております。 さらに、リラックスした雰囲気の中で、心を込めたサービスとともに、和食や洋食、中華のお食事やデザート類もご提供しております。世界トップクラスのソムリエが厳選した最高級シャンパンとフランス・アメリカ・ドイツ産のワインなどのお飲み物もともにお楽しみいただけます。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
167度
シート幅
シート
ピッチ
58インチ 33インチ

※モニター
C:15.4インチ(AVOD)
Y:10.6インチ(同)

フィリピン航空(PR)

マブハイクラス

フィリピン航空のゆったりとしたビジネスクラスで、フィリピンまでの空の旅を快適にお過ごしいただけます。また日本路線には日本人客室乗務員も乗務しておりますのでご安心ください。お食事は、和食、洋食からお選びいただけるコース料理となっております。シャンパン、ワイン、各種アルコール類を含むお飲物もご用意しておりますので、季節のお食事と共にご堪能ください。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
120〜130度
シート幅
シート
ピッチ
94cm

チャイナ エアライン(CI)

ビジネスクラス

チャイナ エアライン ビジネスクラス利用で快適な空の旅を。当社のビジネスクラスは明るく広々としたキャビンとシェル型のシートでリラックスできる広さとプライベート空間を両立しています。ビジネスクラス機内食は、医食同源の思想に基づいた、和食、洋食、台湾料理が季節ごとに楽しめます。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
140度 110度
シート幅 53cm 42〜46cm
シート
ピッチ
132cm 79〜81cm

エバー航空(BR)

ビジネスクラス

厳選された素材がいっそう引き立つ食器や盛りつけをしたお料理を、真心を込めたサービスと共にご提供します。パーソナルテレビでは自由に選択可能な映画や音楽チャンネルを数多く取り揃え高音質ヘッドホンでお楽しみいただけます。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
8度
シート幅 49cm
シート
ピッチ
61〜62cm

日本航空(JL)

SKY SUITEIII

新型フルフラットシートを導入し、お一人様でも、お二人様でも、ゆっくりとおくつろぎいただける空間を実現。 ベッドポジション時でも足元まで十分なスペースを確保したことで、さらに快適かつ自由な時間をお過ごしいただけます。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
180度(フルフラット)
シート幅 約51〜52cm
シート
ピッチ

※JL29(香港)、JL31、33/32、34(バンコク)、JL37/36(シンガポール)の3路線で運航予定です。

シンガポール航空(SQ)

ファーストクラス

ゆったりとした空間に、贅を尽くして設計されたファーストクラス。寛ぎの空間をお届けするラグジュアリーなシートは約90センチの座席幅を誇ります。お休みの際には、清潔なシーツ、布団、枕で整えられたフルフラットベッドをご用意。細部に至るまで究極の快適さを追求しました。

シートの一例

Yクラス席との比較
Fクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
130度 115度
シート幅 90cm 47cm
シート
ピッチ
170cm 81cm

シンガポール航空(SQ)

ビジネスクラス

かつてないゆとりを実現させた最大級シートを装備するビジネスクラスは、フルフラットベッドとしてゆったりお休み頂くことが可能です。厳選されたシャンパンやワインと共に提供される創作グルメメニューもお楽しみいただけます。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
125〜132度 115度
シート幅 71〜76cm 47cm
シート
ピッチ
130cm 81cm

※ベッド時はフルフラット

タイ国際航空(TG)

ビジネスクラス

 「ロイヤルシルク」と名付けられたビジネスクラスはお客様の心地よさを最も重視し、プライバシーの確保可能なシートを採用しています。バンコク空港では「ロイヤル「ロイヤルシルクラウンジ」並びに「ロイヤルオーキッドスパラウンジ」をご利用いただけます。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
167〜180度
シート幅 51cm
シート
ピッチ
104〜152cm

大韓航空(KE)

ビジネスクラス

プライベートな空間をご提供するシェル(貝)型デザインのフルフラットシートをはじめ、最新のエンターテインメントをお楽しみ頂けるオンデマンド式のパーソナルモニター、充電用のUSBポートなど、ワンランク上の空の旅をお約束いたします。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
約180度
シート幅 約51cm
シート
ピッチ
約188cm

ガルーダ・インドネシア航空(GA)

ビジネスクラス

長時間のフライトでも快適にお過ごしいただけるようゆったりとしたスペースを確保しています。3種類から選択できるお食事も快適な空の旅を演出します。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
シート幅
シート
ピッチ

ベトナム航空(VN)

ビジネスクラス

ベトナム航空のビジネスクラスは美味しいお食事で旅の楽しみを盛り上げます。繊細で美味なオードブルにはじまり、デザートのワゴンサービスにいたるまで至福のひとときをお楽しみください。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
B787-9:180度 A350-900:180度 B787-9&A350-900:12.7cm 前後にスライド
シート幅 B787-9:51 A350-900:53.3 B787-9:41.4 A350-900:43
シート
ピッチ
B787-9:106.7 A350-900:106.7 B787-9:78 A350-900:78

※大きな窓、広い視界で、空の旅のここちよさがより広がります。

エア・インディア(AI)

ビジネスクラス

エア インディア エグゼクティブクラスでは15.4インチの個人モニターにてボリウッド映画をご堪能ください。
長時間のフライトでも快適にお過ごしいただけるよう、お休み時にはフルフラットシートを採用。
お食事はインド人シェフ監修の本格的インド料理、季節の和食、コンチネンタルからお選びいただけます。食事制限のある方の特別食も事前予約にて承ります。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
180度
シート幅 約56cm
シート
ピッチ
約188cm

成田便・関空便共にボーイング787型機を使用

スリランカ航空(UL)

ビジネスクラス

ビジネスクラスは窓側・通路側のみの座席配列となっており、ゆとりある機内での時間をお過ごし頂けます。
食事は3種類からのセレクションで、15インチのモニターでエンターテインメントをお楽しみいただけます。別途有料で、Wi-Fi接続が可能です。

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
フルフラット 約104度
シート幅 約50cm 約42cm
シート
ピッチ
約120cm 約82cm

※AB330-300の場合

エミレーツ航空(EK)

ビジネスクラス

ビジネスクラスのライフラット・シートは、プライバシーを保つための仕切りのほか、マッサージ機能を装備するなど空の旅を快適に過ごせるよう配慮されています。機内エンターテインメントシステム"ice"は、オンデマンドで2500チャンネル以上の映画や音楽、豊富な日本語コンテンツを用意しています。機内食はメインディッシュの選択ができ、四季折々の日本食メニューもお選びいただけます。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
公表なし 公表なし
シート幅 公表なし 公表なし
シート
ピッチ
約183cm 約81cm

※路線・機材により仕様は異なります。

キャセイパシフィック航空(CX)

ビジネスクラス

優先チェックインや優先搭乗、プレミアムラウンジのご利用、ファインダイニングや受賞歴のある座席など、快適で利便性の高い、ビジネスクラスならではのサービスをお楽しみください。機内ではフライトアテンダントがお客様をお名前でお呼びし、フライト中きめ細かいサービスでお客様をアジアの温かいおもてなしでお迎えします。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
36インチ
シート幅 21インチ
シート
ピッチ
47インチ

※路線、搭乗日により様々な機材を使用します。座席の詳細につきましては、キャセイパシフィック航空ホームページにてご確認ください。

マカオ航空(NX)

くつろぎのスペースを重視するマカオ航空では、シートにスイスのテキスタイルメーカー「Lantal Textiles」社製の高品質レザーを採用、調節可能なヘッドレストやフットレストを兼ね備えた、ゆったりとした空間でマカオまでのフライトをお楽しみください。

シートの一例

Yクラス席との比較
Cクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
シート幅
シート
ピッチ

※路線、搭乗日により様々な機材を使用します。座席の詳細につきましては、マカオ航空ホームページにてご確認ください。

上級エコノミークラス(YPクラス)席プラン

日本航空(JL)

上級エコノミー

各路線のエグゼクティブクラスとも、ゆとりの空間を確保した座席はもちろん、旬の食材にこだわった機内でのお食事もお楽しみの一つです。また、ご出発の各空港では搭乗までのお時間を専用のラウンジにてゆったりとおくつろぎいただけます。

Yクラス席との比較
YPクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
シート幅
シート
ピッチ

全日空(ANA)

上級エコノミー

ANAのプレミアムエコノミーは、通常のエコノミークラス席に比べ、前後の座席間隔が約10%広くとられています。座席位置がエコノミークラス席の前方となっているため、機内への乗り降りも便利です。お食事はエコノミークラスの内容に加え、スパークリングワイン、スープがつきます。
※成田空港・羽田空港ご出発時にはANAラウンジをご利用いただけます。

シートの一例

Yクラス席との比較
YPクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
約115度 約110度
シート幅 約49cm 約44cm
シート
ピッチ
約97cm 約86cm

※路線・機材により仕様は変更となります。

キャセイパシフィック航空(CX)

プレミアムエコノミークラス

プレミアム・エコノミークラスはお客様一人ひとりに合わせたサービスをご提供します。ゆったりした座席は約20cm(8インチ)のリクライニングが可能で、エコノミークラスよりもさらに広くなったレッグルーム、レッグレスト、革製パッド付きフットレストをご利用いただけます。優先搭乗、広めの座席、最新機内エンターテインメントなどの充実したサービスで、快適な空の旅をお楽しみください。

シートの一例

Yクラス席との比較
YPクラス席 Yクラス席
リクライ
ニング
8インチ
シート幅 19.3インチ
シート
ピッチ
38インチ

記載のデータは2017年2月1日現在の各航空会社からの情報に基づいています。その後の運行計画の変更、または機材変更などにより、ご搭乗日当日の座席仕様・サービス内容が異なる場合があります。予めご承知おきください。

ビジネスクラスで行く海外ツアーはこちら