地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

悠久の時を刻む「ミャンマー」 海外旅行・ツアー

悠久の時を刻む「ミャンマー」 海外旅行・ツアー

ミャンマー人々の祈りが絶え間なく続く
敬虔な仏教国

インド、タイなど5か国と国境を接し、130以上の民族が暮らします。世界三大仏教遺跡のひとつとされるバガン遺跡群や、黄金に輝くパゴダ(仏塔)のあるヤンゴン、少数民族が水上生活を営むインレー湖など、人々の信仰や仏教文化、素朴な村の風景に魅了されます。

基本情報

  • 日本からの所要時間
    約8時間(日本-ヤンゴン直行便利用)
    通貨
    チャット
    服装について
    寺院、僧院は土足禁止です。靴下やストッキングを脱ぎ、裸足で観光します。着脱の楽な靴がおすすめです。ショートパンツ、ミニスカート、タンクトップなどでの入場はできません。
    持参した方がいいもの
    12〜2月が1年中で最も過ごしやすいですが、肌寒くなりますので、上着の用意をおすすめします。3〜4月は暑く、気温が40℃まであがることもあるため、帽子やサングラスをおすすめします。

    詳しくはこちら

絶対に行きたい!人気スポット

  • バガン遺跡群

    広大な平原に、2000基以上もの大小様々な寺院やパゴダ(仏塔)が林立しています。

    仏教芸術の円熟期を代表するティーローミンロー寺院や、金色に輝く仏像が収められているアーナンダ寺院の装飾や壁画からは、人々の仏教への深い信仰、繁栄への願い、ヒンドゥー教の影響、当時の暮らしぶりなどがうかがい知ることができます。

    天候に恵まれれば、バガン王朝の栄華が偲ばれる幻想的な夕景観賞が楽しめます。
  • バガン遺跡群
  • シュエダゴン・パゴダ<ヤンゴン>

    シュエダゴン・パゴダ<ヤンゴン>

    パゴダ(仏塔)の中でもとくに格式が高く、信仰の中心となり、一年中熱心な祈りを捧げる参拝客で絶えません。

    金箔や宝石が散りばめられた仏塔は、太陽に照らされることで美しさが増します。ライトアップされた夜は、昼の様相とはまた異なり、幻想的な輝きを放ちます。
  • カックー遺跡<インレー湖周辺>

    カックー遺跡<インレー湖周辺>

    2000年に外国人旅行者に開放され、ひとつひとつは大きくは無いものの、約2500基以上もの仏塔が立ち並ぶ様は圧巻です。

    紀元前3世紀にインドのアショーカ王が建立した仏塔が起源とされ、歴史とともに数が増えました。仏塔の大きさや装飾の違いは、寄進者の地位や財力によるものといわれています。風が吹くと、仏像装飾の風鈴が奏でた心地よい鈴音が、遺跡全体に響き渡ります。

もっと素敵な旅に!さらなる魅力を発見

  • タウンカラット<ポッパ山>

    タウンカラット<ポッパ山>

    ポッパ山のふもと、標高約737mにある岩峰に造られた寺院です。ミャンマーで古くから信仰されているナッ神信仰の聖地で、多くの参拝客を集めています。

    とくに全体を俯瞰したときの眺めは絶景として知られ、岩峰の上にポツリとたたずむその姿は、天空の寺院とも言われています。

    ※頂上にはいきません。

  • 名物料理

    名物料理

    スパイスを使ったカレー味のおかず「ヒン」や、豆を使ったサラダやスープが有名です。「シャン・カウスエ」は薄味で口当たりがいい麺料理。暑いときにおすすめです。

    雨季を迎える5~8月はフルーツパラダイス。マンゴー、マンゴスチン、ランブータンなどトロピカルフルーツが続々と旬を迎えます。

  • ショッピング

    ショッピング

    雑貨や民芸品、宝石や衣料品がひしめき合うヤンゴンのボーヂョー・アウンサン・マーケットはミャンマー最大のお土産市場です。

    民族衣装のロンジーや女性用のドレス、ラタンカゴや白蝶貝をアレンジした小物がリーズナブルに手に入ります。刺繍が施された可愛い小物も充実しています。少数民族の織物はテーブルに敷いたり、お部屋やキッチンのアクセントに。
    ミャンマーらしいお土産を探しに、訪れてみてはいかがでしょうか。ぜひ掘り出し物を見つけて下さい。

  • チャイティーヨー・パゴダ<br>(ゴールデンロック)

    チャイティーヨー・パゴダ
    (ゴールデンロック)

    黄金に美しく輝く岩と仏塔が、標高約1,100mの山頂に落ちそうで落ちない状態で鎮座しています。中には仏陀の聖髪が納められ、その神秘的なパワーによって絶妙なバランスを保っていると言われています。そのあまりに不思議な光景から、ミャンマーでも屈指の観光スポットになっています。

    ※宗教的な理由により、女性は3m離れたことろからの見学になります。

ツアーを探す

出発地から選ぶ

ページトップへ戻る

国内旅行・海外旅行の予約はJTB