地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

JTB 地域交流プロジェクト

事例紹介

東北

復興支援・着地型商品開発

「学びのプログラム」 震災復興支援・防災学習プログラム

JTB東北

旅の力、地元からの情報発信を通じての『震災復興支援プログラム』『防災学習プログラム』。

地恵のたび 震災復興支援・防災学習プログラム

ページのトップへ戻る

取り組み背景

東日本大震災から年月が経過する中、震災を風化させず、後世にその教訓を伝える情報発信プログラムの必要性が叫ばれるようになっていた。

ページのトップへ戻る

取り組み内容

地元からの継続的な情報発信を通じての『震災復興支援プログラム』『防災学習プログラム』を、地元自治体・企業・団体と連携して作成、実施。平成23年10月までに5プログラムを作成し、35団体・1,000名以上のお申し込みが寄せられました。

震災復興支援プログラム・防災学習プログラムの具体例

  • ・町の復興拠点となっている施設を訪問し、実際の震災を体験した地元の「語り部ガイド」と合流。
  • ・「震災写真パネル展」を視察し、語り部ガイドが解説。
  • ・語り部ガイドによる「3.11 体験談」の講話。震災の教訓を後世に伝える。
  • ・最大の被害を受けた地区を視察し、津波の破壊力を目に焼き付ける。
  • ・食事は震災復興の先頭に立って営業を続ける、復興のシンボル的ホテルでの「復興昼食」

ページのトップへ戻る

貢献・効果

JTB東北は本プログラムを通じて、この東日本大震災から 『学び」、『将来への備え』 としたいと考えています。

ページのトップへ戻る

類似する事例

ページのトップへ戻る

事例一覧へ

お問合せ JTB国内事業本部 法人事業部 観光戦略チーム

メールフォームへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB